初サクランボ

サクランボ暖地がたくさん実を付けました。
c0021551_17361531.jpg
そしてついに5月4日真っ赤になった一対を収穫
うふふ、甘かったです。

そして今日
c0021551_18101381.jpg
真っ赤になった物を選んだら、これだけありました。
まだ色が薄い物がこの倍以上あります。

思えば、この木を買ったのは2005年稲沢の植木市(クリック)
もう10年も前の事です。
ちゃんと実がなるように、実の付いた苗を買ったのに
その後いっこうに実を付ける様子も無く・・・・
木が育ちすぎるのを警戒して枝を切りすぎるのがマズイかと思い、
よくよく考え、おこなった剪定が功を奏したのか、
単に木が育ったからなのか・・・

さて、こちらは毎年たくさんの実を付ける茂木びわ。
こちらは枝の誘導効果で背の低いままよく実を付けます。
びわの木は放置するとどんどん背を伸ばし収穫出来なくなるのでご用心
c0021551_17360810.jpg
最初の一個が色づいてきました。まだちょっと早いかな。
c0021551_17355545.jpg
こちらのクレマチスも次々に花を咲かせています。
4日に最初の一花
c0021551_17360134.jpg
突き抜きニンドウも昨年の強剪定で一斉に花を付け
久しぶりに賑やかです。
c0021551_18200843.jpg
ラベンダーも気の早いのが一花
c0021551_18072897.jpg
サントリーが作った品種で、もう古くて見かけませんが
香りが良く丈夫です。
最近の品種は姿は美しくても、ほとんど香らないのが多いです。

c0021551_17354520.jpg
香りと言えば、玄関先のニシキ(二色?錦?)テイカカズラ。
一斉に咲いて紅茶のような香りでいっぱいです。

c0021551_18073874.jpg
スイカズラも咲き始めました。
開いたばかりなので花びらが真っ白。
それがどんどん黄色くなっていくので
しゃれて金銀花とも言います。

画像がありませんが、全然嬉しくないもの・・・
今日初めて腕に蚊が停まりました。(即・抹殺)
毎年、五月の連休が終わると出現します。
あ~ぁ。とうとう夏の到来か・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-05-07 18:29 | 園芸 | Comments(0)
<< 鯉のぼり帯 ぼたん寺を探して >>