エゴノキも剪定

エゴノキは特に何をしなくても良い形(樹形)をキープするので
庭木としてはなかなか良い木ですが、
最初からある程度の大きさの木を植えたので、
さすがに20年近くたって枝が伸びすぎて樹形が乱れてきました。
c0021551_20530660.jpg
左の太い枝がどんどん伸びてバランスも悪いし、
なにより他の木が日陰になってきています。
思い切って切る事にしました。
c0021551_20532467.jpg
このくらいの太さなら、まだ楽に切れますね。
切る高さもいいです。
細めの枝の上を斜めに切ります。
この細い枝が幹になっていく予定。

どの枝を残すのかが樹形を決めるのですが・・・
今までもちょこちょこと枝を切ってきたので、
シロウトっぽい形になっています。
仕方ないね、修行してないドシロウトだから・・・
植木屋さん、あこがれます・・・・

このあと、写真は撮らなかったのですが、
桜の枝先に毛虫の巣発見。
高枝切り鋏で枝ごと切り落とし、
ついでに、上の方に伸びた枝を二階のベランダから、
夫と二人がかりで数本剪定。
おぉ~ずいぶん見晴らしが良くなりました。
あまり太くなると、高枝鋏では切れなくなるので
チャンスを逃すわけにはいきませんね。

さあ、切り落とした枝が庭に山積み・・・・(^^;)
チップにしたいけど・・・・(クリック)いつできるかしら・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-05-18 21:24 | 園芸 | Comments(0)
<< ビワ・コンポート 旅の準備・草履 >>