東北支援&世界遺産@慰安旅行

帰ってきました。
c0021551_23025907.jpg
中部空港でバスに乗ると・・・・
う!待っていたのはプロペラ機です・・・・

でも、これ、ボンバルディア
何年か前、ボンバルディアがいる~!
とカメラを持って興奮していた人がいたなぁと思い出しました。
よくわかんないけど、かっこいいんだね。
c0021551_23100125.jpg
しかも座席はプロペラのすぐ横
だから~?
よくわかんないけど、面白かったです。

それにしても、着陸する予定の仙台空港が雲の下で
上空を旋回しながら、
着陸出来るか、福島空港に行くか・・・名古屋に引き返すか。
結局、予定の海側からの進入をあきらめ
山側からの進入に成功。
30分以上遅れ、気分不良になった人も・・・

でも、その程度の遅れで良かったです。

と、出だしはちょっとはらはらしましたが、
松島では近くまで大雨警報が出ていたのが、
船に乗っている間だけの小雨で終わってしまったという幸運。

ま、おおむね順調に帰って来れて良かったです。
また明日からボチボチレポートさせて頂きます。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-06-15 23:25 | 外出 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2015-06-17 23:11
ボンバルディアでしたか。
十数年前、新潟から福岡まで乗ったのがプロペラ機でした。おば(ばー)さんの団体で、滑走路をそろそろ動き出すと「ずった(動いた)!ずった!」と騒ぎ、飛び立つと目をつぶって「なんまんだぶなんまんだぶ」と唱えるし、たいへんつかれましたっけ。
なんという機種かなんて、気が回りませんでした。
お帰りなさいまし。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-17 23:30
すばるさん、ありがとうございます。
無事帰ってきました。
一人旅では自分が興味のあることしかわかりませんが、
40余人もの団体になると、
いろんな人がいろんな事を見つけて
情報が飛び交います。
面白いですね。
私もヒコーキ好きの友人(女性)や
今回ボンバルディアを知っていた誰か
の発言が無ければ、ボンバルディアなんて知りもしなかったし
ブログのネタにもできなかったわけで。
<< 南三陸町防災対策庁舎 東北支援の観光旅行 >>