雨やら照りやらで着物

天気予報が当てにならない梅雨の日です。
多少は晴れるらしい曇りの予報でしたが、
いきなりの土砂降り。
幸いゴミ出しに出る頃には小降りになりました。
蒸し暑いんだか、暑くないんだか。
午後晴れるんだか、降るんだか・・・・

そんな日は・・・
c0021551_19041902.jpg
頂き物の反物で自作したやや透けるシルクウール。
ウールなので真夏には暑いのですが、
ちょっと透け感もあるので着る時期に悩むのですが、
ウールは多少の雨ははじくし、蒸し暑さがないので、
降ってはいないケド、やや怪しいこんな日にぴったりです。

いつもなら、透け感が少ない色の濃い小花ポーラを選びますが(クリック)
6月の初めに着ているし、ボチボチ夏っぽくても良いかな、って。

帯は出番の少ないバティック両面帯
機械染めの普及品ですけど。

なんだか、お稽古ではへろへろでしたが、
見かねた先生が、
でも、かじがなくてよかったね、と言われ・・・
え!火事になりそうだったんですか?
とびっくり。
いえ、家事が無くて・・・
あ、はぁ~、(どう答えれば良いのか・・・・)

すっかり忘れていましたが、
土日に休みが無いと大変なんです・・私
この2週連続土日無しで、
幸いお勤めがやや暇だったので
一週間分の買い出しが別の日にできて、
朝ご飯の常備菜を準備して、
私がいない間の大ばあちゃんの世話項目を書き出したり、
夫の食事の準備は以前ほどしなくても
なんとかなるようになったし(レパートリー増えた?)
長男夫婦に一食分お願いしたりもしたし・・・

今週はそれでも、納豆の買い忘れやら何やらちょこちょこ・・・

忘れていたって事は、毎度のことで慣れっこだったからですが、
家事が無かったとは言えませんね。
2週連続連続だったので、やや神経もすり減っていたかも。
時々悲しくなって鬱っぽくなるのはそのせいかも・・・

誰も慰めてくれないし・・・
あ、いえ、おてんとう様が同情して、
お天気コントロールしてくださっているのは感謝しています。ホント。
やっぱり氏神様の防犯灯の募金にお金出した方がいいかな。
あぁ、大ばあちゃんの名前で献灯すれば良いのよね。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-06-17 19:46 | 着物 | Comments(6)
Commented by buribushi at 2015-06-17 23:20
あ、このコーデも好き。
ぱっと見がベージュの着物に茶系のバティックの帯、しっくりしています。
この時期風通しは大切ですね。
Commented by kumitan2011 at 2015-06-17 23:41
ご旅行、お疲れさまでした(^-^)
主婦がお家をあけるって、前は準備、後からシワ寄せがきたりして大変ですものね・・・
六月はお忙しくて、気持ちが疲れたのかも(^^;

あまり無理されずに、息抜きされてみてはいかがでしょうか(*´-`)
Commented by yamamotoyk at 2015-06-17 23:42
すばるさん、ありがとうございます。
ベージュに茶系のバティック、
無難で王道ですね☆
風通しが良い理由はぢつは他にもあるんです。
また後日、別立てで、記事にしますね。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-17 23:46
kumitanさんありがとうございます。
今回の行事2件は気疲れが半端なくて、
(2件目はそれでも体も動かしたり、
この手の旅行も数を重ねて慣れてきたので)
家事のしわ寄せと相まって(それと年も?)
なんだか、体以上に心が疲れています。
体力が回復するのに時間が必要かと思います。
ただいま、自分を甘やかせてわがままさせています。
Commented by しんのすけ at 2015-06-18 07:11 x
出かけるまでに疲れてしまいますね
行き の乗り物に乗った時点でため息が出て
現場はやり過ごして
帰り の乗り物で帰宅後の算段に悩む
どうやらやりくりできたか・・・と言う頃、実家からどっかーんとあって、半べそで始末をしつつ、次の段取りをする・・・
そうですね、気疲れですね 私はどうにも。。。
この頃、付き合いきれない!と、ぶち切れそうになったりします お茶もつき合うといろいろ言いそうで避けてしまいます
Commented by yamamotoyk at 2015-06-18 19:02
しんのすけさん、ありがとうございます。
人にはそれぞれ得手不得手があるし、
この教室はあくまで遊びなので、
無理をされる必要はないと思います。
しんのすけさんはお稽古の時間内に
十分コンタクトは取られているので、
誰も悪く思う人はいません。
今のメンバーは能力や熱意は
実にばらばらですが、
その分、とやかく言う人がいないので、大丈夫。
ぶち切れるような我慢は不要です。
ぶち切れる前に、思うことを言った方が良いと思います。
また皆考えると思います。
<< 2日目は世界遺産エリアの旅 南三陸町防災対策庁舎 >>