キュプラ絽の裾よけ

キュプラという繊維を知りました。(クリック)
絽の替え袖が必要になり、
キュプラの裾よけを一枚壊して、うそつきの替え袖をひと組作りました。
うそつきには筒袖があらかじめ付いていて、
替え袖はあまり直に肌には接しません。
c0021551_17482057.jpg
なので、蒸し暑いかどうかは不明です。
しかし、キュプラ絽の裾よけを壊してしまったので、
しばらく悩みましたが、在庫処分品が安く手に入ったので、
早速使ってみました。
c0021551_17491517.jpg
Lサイズしか残っていませんでしたが、ま、いいか・・・
c0021551_17501490.jpg
さて、着用したのは、先週のお稽古の時です。
ただし、上は綿レース袖のうそつき、下だけキュプラ絽の裾よけです。

結論としては大変涼しかったです。
着物も薄手で目の粗いポーラだったので、
外を歩くとさ~っと風が通ります。
室内では正座していますが、
立ったときに膝の裏の汗をかいて湿った状態でしたが、
べたべたしないし、あまり蒸し蒸しもしません。
比較的簡単に乾くし、これはいいですね。

キュプラは結構きついしわができで、
厚手の場合は腰が無くて
見た目の感じはあまり良くないのですが、
絽ではしわも目だたないし、
薄手なので腰の無さも気になりません。

真夏は麻の長襦袢を直接着るのが快適ですが、
肌触りが粗いので
肌触りが気になる人にはキュプラの絽の方が優しくてよさそうですね。
値段の点もお値打ちなのがありがたいです。

それにしてもあの腰の無さやしわになりやすいとか毛羽立ちやすいことなどが、
見た目重視の現代ではポリに負けるのでしょうね・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-06-22 18:34 | 和装製作 | Comments(10)
Commented by ぼん吉 at 2015-06-22 19:31 x
キュプラは肌触りが良くて、おまけに肌に触れたときに冷たく感じるので、
普通のポリエステルより夏向きかもしれませんね。
男物のキュプラの裾除けを使ってますが、静電気も起きにくい様です。
ただ、水分を含むと意外と乾きが良くないので、汗冷えに気を付けて下さい。
Commented by よっこ at 2015-06-23 10:15 x
いつも拝見しております。大変参考になりありがたいです
着物大好き人間なのでお買い物など、普段もどんどん
着ています これからも良い情報をくださいね
楽しみにしています
Commented by のんこ at 2015-06-23 12:45 x
なるほど キュプラの絽ですか。私も試してみます!!
先日某大手?呉服屋で店員さんと立ち話してたら
浴衣の下に着る簡易スリップ(半襟付き)をみせてくれましたが裾除け部分がポリで その暑さを体験した私としては
否 でした・・・。素肌に触れる部分の素材は大事ですね。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-23 18:10
ぼん吉さん、ありがとうございます。
なるほど、汗などで濡れたりすると
いつまっでも濡れていて冷えたりするんですね。
やはりキュプラは絽で、夏専用ですね。
同じカタカナ繊維でもポリとは大違いですね。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-23 18:12
よっこさん、ありがとうございます
普段着物人口、ネット人口が増えると、
機能的に優れた下着がどんどん増えますね。
長さの調節も含め自由度の高いうそつきで
季節にあった素材使用するのが、
一番良さそうですね。
年間のうそつき計画をまとめてみようかと考えています。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-23 18:16
のんこさん、ありがとうございます。
キュプラ絽、というのは昔からあるというか、
昔はこれが主流だったようですが、
今回再発見しました。
価格的にも性能的にも優秀です。
ポリ全盛の世の中なので用心して
快適に過ごしたいですね。
Commented by ぼん吉 at 2015-06-24 00:18 x
ポリエステルは単独だと暑い肌触りですが、
混紡したりして機能を持たせたものが有りますので、
それはそれで効果的かもしれません。
それでも麻には負けますが。
ボクのバヤイ汗かきなので、汗冷えしないってのは
結構重要なファクターです。なのでポリも物によっては
有効に使っているクチですね。洗濯にも強いし。
Commented by yamamotoyk at 2015-06-24 18:24
ぼん吉さん、ありがとうございます。
速乾などの機能性ポリの性能はいいですか?
汗を沢山かくときは、いいですか。
汗をかいていないときの蒸し暑さはどうですか?
あまり汗をかかないので、蒸し暑いのが怖くて、
まだ自分で試す勇気がありません。
(買っちゃうとね、襦袢もTシャツも嫌だったときに悲しいですものね)
Commented by ぼん吉 at 2015-06-25 23:44 x
ポリエステルは繊維そのものが水を含みませんから、
当然乾きは早いです。
あと蒸し暑さですが、これは男物と女物の構造の違いが
有るので、あまり安易に比較はできませんが、
男物だと着物の中を風が抜けるので湿度は感じにくいです。
あと、夏に汗をかかない状態というのはボクはありませんから、
その点はわかりません。が、少なくとも汗には強いです。

それに洗濯も楽なのが嬉しいです。

Commented by yamamotoyk at 2015-06-26 10:19
ぼん吉さん、ありがとうございます。
そうですね、衣料の形は大きく影響するでしょうね。
男物の場合洋装はかなり暑い(特に背広系)に比較し、
着物はかなり解放的で涼しいでしょうね。
反対に女性の場合、洋装が開放的で涼しいのに比較して、
着物は男性と比較しても洋装と比較しても、
体を覆う部分が広く、衣服の中の気候が着ている物に左右されやすいです。
私はたぶん汗腺の機能が弱いので(冬生まれ)、
衣服の中の湿度に敏感です。
湿度が高いと汗が乾きにくくつらいのです。
なので、吸水性の低い繊維に対して不快感を覚えるのかと思います。
Tシャツでも蒸し暑くて不快と感じた物の素材を見ると、
綿ポリだったことがあります。

なので速乾、というだけでは
試してみる勇気が出ないのです。
見ための良さやしわの少なさなど、
ポリエステルの優位は申し分ないので、
とても残念です。
<< 年間襦袢計画 万筋ポーラにバティック帯 >>