シュロ計画

悩みのタネが庭の片隅にありました。
いつからあったのか記憶がありません。
ひょっとして私がお嫁に来る前から?全然わかりません。
家を建て替えたとき、トタン製の倉庫を移動させたときに
倉庫と塀の間に挟まれて
近寄ることができなくなって・・・・
c0021551_22442307.jpg
こんな狭い所に2本のシュロの木
一本は花が咲いて実が付いたようです。

名古屋ではシュロが勝手に芽を出し、雑草化しています。
星の王子様に出てくるバオバブの木のようです。
最初は小さいくて弱々しく見えるのに、
知らない間にどんどん成長し・・・・
気がつくと手に負えない・・・・(T_T)

と言うわけで、重い腰を上げました。
取りあえず、いつもの剪定用の小型のこぎりで
倉庫と塀の間の狭い空間に体を押し込み、
ザッザッザッ・・・結構苦労して切ったのですが・・・
狭すぎて倒れてこない(>_<)  どうしよう・・・・
ロープでも巻いて引き倒す?
だって、手前のシュロが邪魔して奥のシュロまでたどり着けませんから・・・

ところが今朝・・・
c0021551_22444153.jpg
手前のシュロが消えました・・(^^)/
昨日の強風で・・・手前に倒れたようです!

向こうのシュロは一段と太いので
はたして切ることができるのか?
しかし、切らねば、ますますシュロがあちこちに芽を出して(>_<)
ダメダメ!

暑くなる前に頑張らねば・・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-06-29 23:00 | 園芸 | Comments(0)
<< 大ばあちゃん 刺身の切り出しでカツ☆ >>