朝イチ美味しいお茶vs.ガッテン流スーパー緑茶

NHKを見ていると色々な緑茶の出し方がある物だと感心しますが、
今度の”ためしてガッテン”では、
氷水で出すスーパー緑茶の話をしていました。
なんでも、氷水で緑茶を出すと、苦みもカフェインもほとんど無いので
お子様でも大丈夫とか、
新たに見つかったエピガロカテキンという成分で免疫力もアップするという。

ま、とりあえず、試してみました。
c0021551_11115681.jpg
やかんに水と氷を入れ、
氷が溶けた頃、お茶パックに入れた茶葉をその冷たい水に投入し5分
いつものようにぎゅっと絞って、パックを取り出し、
やかんは冷蔵庫に入らないので
まずは、大ばあちゃん用のペットボトルに2本、
残りは我が家用のペットボトルに入れ、
冷蔵庫に入れました。

で、お味は?

う~ん、ちょっとパンチが無いです・・・
そりゃそうだ。
苦みが無いんだから・・・・(^_^;)
甘い?ダシのような味がする?
テレビでのコメントはそんな感じでしたが、
そこまではっきりとしてませんけど・・・(茶葉が少ないんだよ、きっと)

結局一回で却下となりました。(^_^;)

理由①
お湯を沸かさないから、保存は冷蔵庫で・・・・
冷たいお茶嫌いなんです(おなかが冷えて調子が悪い)

理由②
大ばあちゃんは冷たいお茶好きですが、
ボトルから直接飲んで、そのあと冷蔵庫に入れない。
保存性が心配。

理由③
湯を沸かさないから、ペットボトルがかびないか心配。
現在は熱いお茶を入れるため
ホット用のペットボトルを再利用して
熱いお茶をいれ、大おばあちゃん用の飲み物にしている。
残りはやかんのまま常温放置。
もっと暑くなったら冷やすかも・・・

理由④
もう少し苦みがあった方が飲みやすい。

と言うわけで、朝イチ2012年5月29日放送らしいですけど
美味しいお茶の出し方を応用した
今までの方法を変えないことにしました。
それは、水出し湯出しのハイブリッド緑茶です。


①パックに適量の緑茶葉をいれて、水で濡らしておく。
②やかんにお湯を沸かす。
③湯が沸いたら、濡らしておいた茶のパックを投入。
④振り振りしながらぎゅ~っと絞るを数回繰り返し、
⑤湯が緑(または不透明)になったら、最後絞ってパックを捨てる。

常温の麦茶って美味しくないし、
冷やした飲み物ってのどが渇いているときガブ飲み出来ないので
今年は真夏もコレで行こうかしら・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-07-10 11:37 | 食べ物 | Comments(0)
<< 合歓の花が咲いた☆ 手作りジンジャーエール >>