南蛮船コーデ

夏に入ってから、取っ替え引っ替え小千谷縮を着ていました。
着ていない小千谷縮も残り少なくなってきました。
今日は今年まだ着ていないコレ
c0021551_21490645.jpg
海の小千谷縮に南蛮船夏帯。
毎度同じ組み合わせですが、(クリック)
とても地味~な感じが気になったので
帯留めを取っ替え引っ替え試して
目立つコレに決定
c0021551_21491850.jpg
tomoさんに頂いた南蛮船帯留めです。
地味~なコーデのなかで目立ったのでしょうか、
普段何も言わない人に何の帯留め?
と質問されました。

それにしても、この着物
昨年洗ってから縮んだ?
かなりぎりぎりな感じで
腰紐がお端折りから出ないか不安でしたが・・・
縮みだけあってあちこち引っ張っていたらやや伸びて
なんとか落ち着いたようです。

それにしても、今日はとても快適な気温でした。
30℃というのは
夏の暑さに慣れた身には、本当に心地よいです。
蝉の声もまばらになってきて、
あんなに暑かった夏もボチボチ下火になってきたのかしらね。


[PR]
by yamamotoyk | 2015-08-19 22:04 | 着物 | Comments(4)
Commented by tomo at 2015-08-19 23:50 x
ありがとうございます。
うまこさんのコーデのポイントになって良かったです!
Commented by buribushi at 2015-08-20 19:58
浪のきものに船の帯、楽しいですね-。
帯留めも船。
唐船ならぬ南蛮船で。楽しさが伝わって来ます。
今日、千円也の鮫小紋きものを手に入れました。赤茶色です。
Commented by yamamotoyk at 2015-08-20 21:56
tomoさん、こちらこそありがとうございます。
とっても豪華でいい感じになります♪~
Commented by yamamotoyk at 2015-08-20 21:58
すばるさん、ありがとうございます。
波とか船とか南蛮船も
テーマがあると楽しいですね☆
赤茶の鮫小紋着物ですか♪~
是非、着姿をアップしてください。
楽しみですね!
<< 初オムライス 手抜き自家製ピザ >>