一つ紋薄紫色無地紬

先日松坂屋のながもち屋さんでゲットしたのは・・・
(クリック)
c0021551_21250376.jpg
薄紫?藤紫?のほっこり袷の紬です。
カメラの条件やらモニターやらで全然違って見えます。
舞台用にしているシルックの色無地薄紫と
とても似た感じの色です。

わたしの結城にちょっと似ているかも、
とは、はごろもさんのご意見。
八掛けも同色で、
縫い紋が一つ
しかも、私の実家の女紋と同じ。

お値打ちだったし、ぴったりサイズだったし
ほっこり紬はあまりもってないし、
色無地のややカジュアル版として、
ちょっと悩むような微妙な機会に着るとおもしろいかも。
って、どんな機会やん・・・

ほっこり紬の袷はずいぶん暖かいそうなので、
冬が楽しみです。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-20 22:07 | 着物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2015-10-20 22:26
ほっこり紬、ですか。結城にあるようなこっくりした色ですね。

形見のきものを取るように言われ、沢山見ましたが、迷って。
好みのものがあれば一瞬でわかるので、迷うのはあきらかにあれなんですけど、黒っぽい紬を一枚頂きました。
Commented by yamamotoyk at 2015-10-21 20:35
すばるさん、ありがとうございます。
結城にあるような感じだと思います。
(持っていないので、よくわかりませんが)
好みって、人によってずいぶん違うので、
頂き物ではなかなか難しいですよね。
でも、気分が変わっていいこともありますね。
利用できる機会があるといいですね☆
Commented by uzuztama at 2015-10-22 15:16
良いものを入手されたのですね。
綺麗なお色すねぇ。
無地紬は、色々合わせやすいので重宝されることと思います。
Commented by yamamotoyk at 2015-10-23 21:24
uzuzさん、ありがとうございます。
はい、ずいぶんきれいな色です。
私にとって正絹は普段着にはもったいないので
どういう機会に着るかちょっと楽しみです。
上手に利用したいと思います。
<< 横浜出張 コアラ?パンダ?ネコ! >>