雨上がりの庭

土曜日は橦木館で日舞の発表会を見に行くはずだったけど、
雨だったしので、すっかりめげて
結局行かずに家事で一日終わってしまった。
行くと言ったのに行かなくてごめんなさい m(_ _)m

と言うわけで、日曜日の午後には雨も上がったし、
物置の鍵もできたので、
積み上げてあった枝をガーデンシュレッダーにかけようと思います。
柳の枝がメインですが、
細くてしなやかな枝が多いので
回転軸に巻き付き停止することが多く、
難渋しました。
この調子でいくとフジの枝は止めた方がいいかも・・・・
腰がない分、あちこちに巻き付きそうです。

ビワの枝も葉っぱが大きく、
それがあちこちに絡むのでこちらも難渋。

結局下の箱に何杯か木っ端ができて、庭のあちこちに撒いたのに、
あまりはかどった感じがしないのは、葉っぱが残っているからですね。
次回はスコップで葉っぱと雑草のすくい取り作戦で行きましょう。
これでお正月までにはすっきりとした庭にできるといいですね。
頑張りましょう。
c0021551_18081733.jpg
見つけたのは赤のサザンカ
今年はこのサザンカが一番開花が遅かったけれど
例年と比べるとどのサザンカも早いようですね。

ヤツデの花に虫が集まっています。
蜜が多いのでしょうか。
ヤツデは実が熟すと鳥のいい餌になっています。
虫にも鳥にも優しい木なんですね。

c0021551_18075297.jpg
今年は一旦寒くなったあとは
だらだらと寒暖繰り返しているので
庭の紅葉は今ひとつ。
紅葉する前に散ってしまっています。
カシワバあじさいとムラサキシキブ
が紫比べをしていますね♪~

このところ野鳥が減っています。
いつの頃からかキジバトの声も姿もなくなりました。
メジロの目白押しも見ないし・・・・
寂しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-16 18:56 | 園芸 | Comments(0)
<< 干し柿モミモミ 干し柿に挑戦 >>