すき焼き

お正月にはすき焼きをしました。
ものすご~く久しぶりです。
前回がいつだったか誰も思い出せません。

c0021551_20411727.jpg
すき焼き途中の様子
こちら側が鍋奉行(まだ生)
向こうがお客(食べ頃)

私が子供の頃、半世紀以上前とか
記憶にある限りでも60年くらい昔のことですが、
ご馳走と言えばすき焼きでした。
その後色々なご馳走が出現し、
次第にすき焼きの地位は低下していきましたが、
30年ほど前でもまだまだご馳走でした。

しかし、その後も地位が低下し続けたのは
他のご馳走が出てきたこと以上に
料理法が無いようでいて、実はある。
美味しく食べようと思うと案外むつかしい。
つまり、強力な鍋奉行が必要なんですね。
しかも忙しいので
食べるのが素早い人でないと勤まりません。
実家では父が鍋奉行だった。この家に来てからはずっと私。

というわけで、久しぶりのすき焼き
調子が出るまでにちょっと時間がかかりましたが、
長男が今回のことで少し腕を上げたので
もう2~3回やれば、鍋奉行の地位を継いでもらえそうです。

え?すき焼きのやり方が知りたいって?
基本、食材が何であれ
料理する側と食べる側(お客側)を決め、
料理側で新しい食材を入れて味をつける
我が家では砂糖を振り、その上から醤油をかけ、
水分が不足の時には酒をかける。
毎度味が変化するので
辛いとか甘いとか外野がうるさく言って盛り上がる。
割り下を使えば安定するかも。

肉が煮えてきたら他の食材とともに客側に押す。
そして再び料理側に新しい食材を入れ味をつける。
煮えた食材を見極めお客に勧める。または取り分ける。
火を適宜調節し、自分の分を取り食べる。

新しい食材が無くなったら、
鍋の中の食材が少し残っている段階で
うどんを投入し、よく混ぜて食べきる。
汁が残ったら次の日ご飯にかけるとチョーおいしい☆

作る方も食べる方も真剣勝負だったりするので
宴会にならないというか・・・
料理専属のお姉さんがいないと忙しいというか・・・
ぐちゃぐちゃになってしまったり・・・
コレでは廃れるはずですね。

いやぁ、でも美味しいし、マゴ君も気に入った様子。
またいつかやろうね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-04 21:53 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by しんのすけ at 2016-01-05 07:11 x
2回戦までですねえ  ぐったりしちゃいます
録音できました
Commented by yamamotoyk at 2016-01-05 09:41
しんのすけさん、ありがとうございました。
録音、感謝です。
私はソフトの加減で失敗しましたm(_ _)m
上のやり方は少しずつどんどん追加していくので
何回戦とかなくて、材料がある限り続きます。
Commented by しんのすけ at 2016-01-05 23:26 x
デジタル録音なのでCDにしておきますね
Commented by yamamotoyk at 2016-01-06 17:51
しんのすけさん、ありがとうございます。
実はその後、別の方から録音テープを頂いたので、
私の分は要らなくなりました。
申し訳ありません。
他の方に差し上げてくださいm(_ _)m
<< Tシャツわらじ お礼参り@犬山市 >>