お正月帯で初稽古

お正月しめ縄帯、何とか間に合ったのでウキウキ♪~
さあ、どの着物に合わせましょうか。
一番寒い時期なのでリバーシブル着物がいいですね。(クリック)
あぁ、シルック江戸小紋ならお正月気分で、色も合いそうです。

というわけで・・・
じゃじゃ~ん☆
c0021551_19044633.jpg
クリスマスツリー帯と同じように(クリック)
お太鼓の柄出しは選ぶことができますが、
お正月気分満載の
日の丸と鶴の見える一番上を選びました。
伊勢エビも全部見えるので
形がしっかりわかります。

角出しに結んでいますが、
帰宅後写真を撮ったので
ちょっとぺたんこ気味で
大きめに柄が出ているかも、ですが・・・・

やや心配だった前帯も
何の柄かそれほどわからないので
ま、いいということにしましょう。
門松の竹が横になっていてよく見れば変ですが、
ただの華やかなお正月カラーに見えます。

と言うわけで、思ったほど漫画チックでも無く
OKと言うことにしましょう。
あまり恥ずかしく思えるときは
もう少し下の方のお太鼓を見せれば
何の柄かよくわからないと思うので
世のひんしゅくを躱せるかも
な~んてね、
もっと他の場所へも締めていこうという気になっていますね(^_^)v

ところで、もとはしめ縄のお飾りだったのですが、
縄の部分は見えない場所に行ってしまったので
しめ縄と言うことは全然わかりませんね。
ただのお正月お飾り帯ですね(^_^;)

誰ですか?
伊勢エビだけが見える部分を見せて(クリック)
レッドロブスターに行けば
何かサービスがあるかも♪な~んて言ってる人・・・
クリスマスから締めてもいいかも
なんて思ってる人もいます?
もちろんご馳走は海老ね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-13 19:19 | 着物 | Comments(2)
Commented by uzuztama at 2016-01-15 02:42
あら素敵。
お締めになると映えますねぇ~
ホント、前部分もいいぐあいに何の絵か分かり辛くなってちょうどいい(?)ですね。

夕刊でうめ婆が始まりましたね。
嬉しいです。
Commented by yamamotoyk at 2016-01-15 08:46
uzuzさん、ありがとうございます。
思いの外、前も後ろも何の絵かはっきりわからないのが、
想定外の成功(?)です。
うめ婆、夕刊なので、落ち着いて読んでいます。
量が多いので話の内容がよく理解できて嬉しいです。
読む時間が無いときは切り取って
翌日の通勤電車で読めば良いかな、な~んてね。
<< ふきのとう しめ縄帯縫い付け >>