久しぶりにタカシマヤ

今週はJRタカシマヤで日本の伝統展
栄の三越で大京都展ですが、
時間が取れないのであきらめていました。

でも、今日の仕事が思わぬ早く終わったので
ちょっと行ってみようかしら・・・・
時々は心に刺激が必要ですよね☆

で、名古屋駅を回って栄に行こうかと・・・・
駅の改札を出ると目に付いたのは新しいパン屋さん。
いつもよく行っていたイタリアパンのお店が無くなったので
寂しい思いをしていたので早速偵察
もちろん見るだけでパンの味がわかる訳はないので
c0021551_21242457.jpg
ベーシックな物を、お買い上げ~
左上から右回りに
アップルパイ(パンじゃないけど好きだから)
小型のフランスパン
パン・ド・カンパーニュ、そば粉入り

夕食に頂きましたが・・・
アップルパイは中にオレンジピールの粒が入っていて
とても美味しかったです。
たまに名駅に行くときの楽しみにしてもいいほど。
他のベーシックなパンは・・・
日本人好みにアレンジ・・・
しっとりモチモチと言えばいいかな、
普通の人的にはきっと美味しい。
でも我が家的には好みではない
だからごめんなさい。もう買わないでしょう。
前のイタリアパン屋さんの方が
味もお値段も我が家向きでしたね。残念。

え?地下一階に移っただけなんですか?
ひょっとして栄転?
んじゃ、次回また偵察をば・・・
(ちょっと面倒だけど)

さて、ここでふと思い出して
ミッドランドに向かい
富澤商店に行きます。
忘れないうちにカカオマスを買わないと・・・
もちろんバレンタインのブラニーを作るためです。

で、無事購入後、また戻って
c0021551_21243046.jpg
行ってきました。
で、どこで引っかかったかというと・・・・
c0021551_21244196.jpg
会津木綿屋さん
着尺を見ていて
ずいぶんモダンな柄が増えています。
お店の方と色々おしゃべりしていると
色々柄を工夫したりデザイナーさんにお願いしたりしているんですよ、
って、奥様でしたか。
古い織機をだましつつ使っています、とか
織り元が減ってしまったとか、
八重のさくらで着ていたのはどれだとか
色々おしゃべりを楽しみました。

ステキなスカートにも心を動かされますが、
気になった柄が・・・・
一番上の縞ですが、見えないので拡大します。
c0021551_23235049.jpg
色を再現するのは難しいですね。

緑と青と紺の縞にいい感じのピンクが効いています。
きりっとした配色です。
でも、着物をこの柄だけで作っちゃうと
ちょっとうるさいカモ。
効かせ色に使うと良さそうなんですが
片身代わりでも多すぎるかも・・・
で、決めかねて(危険危険)
この色見本のような端切れセットを買ったというわけ。
小物や小さなぬいぐるみを作ると面白そう。

会津木綿はちょっと色が古めかしくて、
興味を引かれても着たいと思うほどではありませんでしたが
古い会津木綿の反物で仕立てた着物が(クリック)
大層いい感じなので、見直しています。
伊勢木綿より、しゃきっとして、しわになりにくい気がします。
でも衝動買いするにはちょっとね。
仕立ててない物が多すぎますからね。
お値段だって木綿の反物の中では安い方ですけど
一応大きいお札が要りますから・・・

しかしブログ記事を読み直して
ツバキ庵のマミ先生の片身代わりを見ると(クリック)
あぁ~やっぱりいいわぁ~~♪
因みにマミ先生と同じ縞の反物、ありました。

ふと時計を見ると・・・
マズイ!
大ばあちゃんがお医者さんから帰って来ちゃう。
(留守の間にすることがある)
急いで帰らねば。
と言うわけで、栄には寄らずに帰宅してセーフでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-15 22:12 | 外出 | Comments(0)
<< 大ばあちゃんのパンツ事情 ふきのとう >>