お正月の名残帯

今日はNPOの長唄講習会@津賀田中学校
今年初のお稽古なので、まだお正月帯でもいいでしょう。

というわけで・・・
c0021551_21151187.jpg
学校は寒いのでまたリバーシブル着物です。
今日は表がペーズリー柄のウール
裏がポリの小紋です。
変わった八掛、って言われましたけど・・・
あ、この着物もこの帯に合いますね。

お正月も大分過ぎたので・・・
c0021551_20451901.jpg
なんだかよくわからない部分、一番下にします。
羽子板の羽根とか、たこの糸や独楽?などの
玩具が見えます。
色が目出度いので気分はお正月ですね。

既存の帯に風呂敷を縫い付ける話で
ひとしきり盛り上がりました。

津賀田中学でのお稽古は
4月3日(日)芸文センター小ホールでの発表に向けて
神田祭と瀧流しから段切れまで。
13時30分開演で入場無料です。
NPOのお仲間先生含め総勢35名(手元の名簿による)
私たちの長唄の他、箏と笛、篠笛、舞踊などがあります。
長唄はもちろんお囃子も一緒です。
皆様、どうかこの公演を見に来てください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-17 21:11 | 着物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2016-01-18 13:35
見る人も楽しい、着る人もたのしい、うまこさん流満開!
Commented by yamamotoyk at 2016-01-18 18:06
すばるさん、ありがとうございます。
着物のお陰で楽しく暮らせています♪~
<< 瀧流し@勧進帳 大ばあちゃんのパンツ事情 >>