ぱ~っと赤い花の帯

名古屋もとうとう積雪の朝となりました。
昨日から雪が積もっても不思議のない寒さです。
寒い日なのでやっぱりリバーシブル着物にしましょう。
色が地味なので、ぱ~っと明るい感じにしたいですね。
日も差してきていいお天気になりましたけど・・・

というわけで・・・
c0021551_18192780.jpg
江戸小紋の裏のウールです。(クリック
帯を真っ赤にしてみました。
あまりぱ~っと言うほど明るくはないですが・・・

この帯は私の洋服の残り布を
見えるところだけに縫い付けた物です。
いわゆる縫い付け(または貼り付け)帯です。

薄手のウールでガーゼのような生地なので
引っ張ると伸びるので
慣れない頃だったので苦労しました。
伸びるままに引っ張って縫うと
後から元に戻って台の布が反ってしまうのです。
ちょうど縮緬を扱うように
弛ませず引っ張らずという力加減です。

足もとが濡れないように短めに着付けたので
そうでなくても厚手のリバーシブル、
ますますお端折りなどがモコモコになっちゃいました。
でも、やっぱり表地2枚のリバーシブルは暖かいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-20 18:29 | 着物 | Comments(0)
<< 初積雪 広重の花鳥版画 >>