ハシキンメ

夕方、近くのスーパーに行くと・・・
c0021551_22011210.jpg
見たことのない魚が見切られていました。
最近では当日の夕方にはもう見切られるのでありがたい。
早速、冒険。

もちろん、知らない魚なので
まずはネット検索。
すると・・・(クリック
実に面白い記事発見(^_^)v
c0021551_22074692.jpg
とにかく、美味しい深海魚で
どう調理しても美味しいのだそうで・・・
さばき方が書いてあったので、取りあえず真似っこ
写真も真似っこで、顔のアップ
いかにも深海魚って感じの顔ですが・・・ってどこが?
だって、どことなく図鑑で見るリュウグウノツカイみたいな顔してません?

閑話休題

気を取り直して・・・
まずは皮にちょっと切れ目を・・・・
あれ!鱗のない皮、などと書いてあるので
つい、柔い肌を想像したのですが
とんでもない。
カワハギよりもっと硬くてゴジゴジの皮です。
硬くて細かい鱗がある感じです。
やや切れの悪くなった肉切り包丁ですが、
ちょっとやそっとで刃が立ちません。おっとっとぉ~

気を入れて・・・・
c0021551_22073878.jpg
皮をはぎに行きました。
皮は破れず、身が付いてきちゃうので身を削りつつ・・・
その代わり小骨が無く簡単に3枚おろしが出来ます。
結構大きい魚と思ったのに
頭と腹が大きいので身の歩留まりは悪いですが・・・
魚の苦手な夫には
姿のままでなく、おろした方が食べやすそうです。

骨に残った身をちょっと賞味
ん、確かに美味しいです。
甘い身です。
お刺身、美味しそうです。
見切り品でお刺身はさすがにまずいと思うので
なんとか加熱調理を考えますけど・・・

アラもいいダシが出るそうなので
頭を落とした残りは味噌汁にしましょう。
骨が壊れないようにそ~っとね。
味噌汁になったら
大椀にアラを1匹ずつそ~っと入れて
上から味噌汁を注ぎます。
最後に身も賞味。確かに美味しいわ~

で、おろした身は・・・
c0021551_22075625.jpg
クレージーソルトを振って
片面にはパン粉
もう片面には小麦粉をはたいて油で焼きました。
ムニエルというか香味焼きというか偽フライというか・・・・

はい、なかなか美味しいお魚でございました♪~

この他同じく見切り品の(たくさん動いていた)
シャコもあって
c0021551_22321663.jpg
豪華な夕食になりました☆

野菜ですか?
ナバナとニンジン椎茸コゴミ(見切り品)春雨を茹でて
ごまだれドレッシングで和えました(^_^)v

和洋折衷一貫性のないメニューでしたが
たっぷりの味噌汁がまるでお酒のように
間を取り持って美味しかったです。
八丁味噌の渋みが威力を発揮したメニューで
赤だしの威力再発見でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-29 22:50 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2016-01-30 09:50
こういう食事作りが出来るとヤッターと思いますね。
八丁味噌、好きなのにこの辺りで手に入りませんでしたが、近頃は大きいスーパーへ行くと見つかることがあります。
味噌おでんが郷愁の味なんですよ。あ、今日のおかず決まり。
Commented by yamamotoyk at 2016-01-30 22:14
すばるさん、ありがとうございます。
世の中には私の知らない美味しい物が
まだまだたくさん有るようなので
なんだか嬉しくなりました☆
<< 総絞り お弾き初め準備のろのろ >>