総絞り

前回の着物を選ぶうちに、出番の少ない着物に気づきました。
しかも帯を選んでいる時に、気づいたのです。
その着物の出番が少ないのは
帯合わせがうまくいかなかったからです。

でも、ひょっとしてこの三千院帯なら・・・・
c0021551_22214117.jpg
最後に悩んだのは帯〆
ほんのり色づく焦げ小豆色
落ち着いたいい組合わせになりました

もう少し凝った帯〆があれば
もっと良かったけど、
今後の課題ですね。

それにしても反物がステキで
つい衝動買いした総絞り
20年ほど前のこと
腕に覚えのある問屋町のおばちゃんが
自分で売って仕立てた物
見事な柄合わせで
まるで絵羽のように見えます。
(まだあのお店あるかしら?)

三千院帯は27日の時とは(クリック)
違う柄を出しました。
静かですっきりの五重塔です。

総絞りの着物は
滑らないので形が決めやすいですが、
厚さがあるので
ぼってりします。
たぶんとても暖かい。

いい組合わせが見つかったので
もう少し出番が増えるかも♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-30 22:59 | 着物 | Comments(0)
<< 三味線もお弾き初め準備 ハシキンメ >>