ハダカイワシ

ハシキンメを買った翌日にも、(クリック)
もう一度ハシキンメが出ていましたが、
別の見たことのない魚が出ていました。
c0021551_21560484.jpg
ハダカイワシ
同じく、深海魚風の容貌です。
しかも一段と不気味・・・・(^_^;)
c0021551_21561845.jpg
取りあえず検索すると、
再び、興味深いサイト発見(クリック)

干物がお勧めのようです。
非常に脂の多い魚ですが、その脂が実はクセモノ。
消化できないので食べ過ぎるとマズいようです。
ただ魚が小さいので問題は起きていない・・・らしい。
でも、問題ないという文献も見つけました(クリック

ところで、この魚、変におしゃれ・・・
c0021551_21563027.jpg
おなかにジュエリーが付いていて
きらきらしています。
いかにも深海魚ですよね~
とは言え食べ物って考えるとやっぱり不気味ですけど・・・

気を取り直して干物に挑戦
c0021551_21563876.jpg
簡単にさばけます。

c0021551_21564868.jpg
さばいたら、3%ほどの塩水に入れて20分ほどおきます。
その後
c0021551_21565782.jpg
いつものように並べたら
c0021551_21570487.jpg
干物カゴで一昼夜(忘れていただけ)

その後冷蔵庫へ入れて
次の日のお弁当になりました。

焼いたら
サックサクの干物になりました。
たくさんの脂が抜けたから?
その食感が美味しいと言えるかも・・・
焼いたらジュエリーはよくわからなくなりました。
ハダカイワシの干物は高知の名物らしいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-02 22:54 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2016-02-04 09:21
そういう魚のことを一つだけ聞き及んでいましたが、まだあるんですね。
沖縄でインガンダルマ(和名ソコムツ)という魚は、美味しいがその脂が人に消化出来ないものであるため、好きな人は紙おむつを穿いて用心してから食べるそうです。無意識のうちに流れ出す脂、ってコワイです。
イワシなら小さいから大丈夫?だから売ってるんですよねー。
Commented by yamamotoyk at 2016-02-04 19:21
すばるさん、ありがとうございます。
上のクリックでは
わかっていて自分でソコムツのお刺身をたっぷり食べた人の
体験談が出ていました。
大変だったようです。
下のクリックによるとハダカイワシのワックス量は
測定の結果それほど多くはなく大丈夫と言うことでした。
何にせよ、食べ過ぎはいけませんね。
<< お弾き初め本番衣装 袋帯の準備 >>