ウド

お弾き初めで忙しい週でしたが、一段落。
そんなこんなで早めに節分にしてしまった我が家。
1月31日の日曜日にふと思いつき夕食にお寿司をしようかと・・・
だったら、長男家を誘おうかと・・・・

で、生ものを控えているお嫁ちゃんには加熱もの
あとはいつもの海鮮巻。
恵方巻きに少しだけあやかります。
少しだけというのはちゃんと切って頂くからです。
丸かじりなんてねぇ~

で、食後、我が家恒例の闇夜の豆まき
マゴ君神妙な顔をして
暗くした部屋でじいちゃんの後について行きます。
外に向かって鬼は~そと~
お口の中へ福は~うち~


おまけの写真は・・・
c0021551_23225463.jpg
箸休めのウドのサラダ
辛子酢味噌ではなくて・・・
薄い甘酢にまぶした後、
マヨネーズ・醤油・鰹節で和えました。
変わった香りの苦手な若者にも受けました☆

厚く剥いた皮はニンジンなどと一緒にきんぴらに。
まるで皮の方が主役の2品になりました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-05 23:27 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2016-02-06 13:38
うどの初物でしたか。
山菜採りも行かなくなってしまいましたが、さかんに行った頃の名残で、家の藪に山ウドの根っこが植えてあります。
まだまだ雪はあるけど、いずれあれを取って来て食べましょう。
里に芝桜が咲くと、山ではウドが出はじめるのですよ。
Commented by 天鼓 at 2016-02-06 20:08 x
ウド、もう出てるんですか。他はあまり買わないけど、ウドは買います。
うちは酢の物程度の甘酢が多いです。

蕗の薹なども好きなんですが、買うとどうしても苦い。山で取ったのをそのまま食べてたのが基準なんで、しょうがないですけど。
Commented by yamamotoyk at 2016-02-06 23:04
すばるさん、ありがとうございます。
街中のスーパーですから、栽培物で、
しかも売れ残りの見切り品です。
でも、確かに初物ですね。
それまでは出ていませんでしたから。
海鮮巻に入れたら面白いカモ・・
と思ったら、息子の猛反対に遭って、
ならば、そういう物の苦手な息子にも食べられるようにと
醤油マヨネーズ鰹節和えにしました。
意外なおいしさに息子自身も驚いていました。(苦笑)
山の天然物はさぞかし美味しいでしょうね♪~
Commented by yamamotoyk at 2016-02-06 23:08
天鼓さんありがとうございます。
うどはスーパーだけでなく、
今日は八百屋さんにも出ていました。
季節なんでしょうか(私無知です)
ふきのとう、八丁味噌で蕗味噌にしたら
毎朝美味しく頂いています。
苦みは八丁味噌でごまかされているようですが、
天然物は苦みが少ないんですか?
<< 職種新年会 お弾き初め舞台 >>