断捨離、断捨離☆

今日もいい天気♪~
こんな日はお庭の断捨離☆

というわけで、まずはずっと気になっていた、
建物脇の狭い場所の掃除。
いえね、フジの枝の剪定までは何とかしたものの、
(それをしないと、それこそ大変なことになるので)
下に落ちた枝やら葉やらがそのままになっていて、
家の改修では、足場を組むのだそうなので、
何とかしなくちゃね。
いえ、単なる落ち葉掃きのようなことなので
すぐ終わりましたが、
たったそれだけのことが冬中出来なかったのですね。

その次は20年越しで気になっていた
小さな椿の木。
思い切って切り倒しました。
と言っても50cmほどの小木なので
作業はすぐ終わりますが、
決断が・・・一番大変でして。
つまんない木だから、切るのね、と木に言われそうで・・・
(気にしすぎだと思うけど)
で、切っちゃった・・・・(^_^)v

次はもっと大物。
2階ほどの高さになってしまっていたシュロの木。
いつからそこに生えているのか不明ですが、
壁とヨド倉庫の間に生えていて
いかにもお隣さんの邪魔になっている・・・
きっとお隣さんも文句を言いたいんでしょうけれど、
大昔からそこに生えているから今更文句も言えなかったに違いない。

昨年、それより手前のもう少しだけ小さいのを切り倒して
自信が付いたので、更に奥の大物に挑戦。

やっと入り込めるだけの隙間に潜り込んで前の切り株に腰掛け、
いつもののこぎりでゴシゴシ・・・休憩・・・またゴシゴシ

しかし、最後少しでのこぎりが動かなくなってしまった。
と言うわけで、あきらめ。
縄を付けて引き倒すか、枯れるのを待つか・・・
いずれにせよ、とっかかりは出来たので
良しとしましょう。

さ、次は枝垂れ紅葉の剪定作業。
これは大好き。チマチマと小枝を切りつつ、
まったりと幸せなひとときです。
あぁ、さっぱりしました。

そして庭のあちこちに転がっているよくわからないゴミ。
さあ、これらはゴミの日(可燃、不燃)に出しましょうか。
今日は取りあえずここまで。
よくわからないゴミは、またゴミの日までに
袋詰めにしましょう。
倉庫の中のいったいいつからそこに有るのかわからないモノ、
この際、すっきりさせれば気分いいでしょうね!

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-04 22:31 | 園芸 | Comments(0)
<< よだれかけ リセット >>