シュロと格闘

先日根元を切って、切りきれずそのままにした2本目のシュロ・・・・(クリック)
次第に傾いてきて・・・

今日は絶対に何とかせねば、と
朝イチに見ると・・・・
c0021551_21352049.jpg
はっ、これは!

相当マズいことになっています
3連休の間に息子に相談しなかったことにいたく後悔(T_T)
仕方が無いので、ロープを付けて引き戻そうとするも
隣のトタン屋根を破壊しそう・・・
電線も切れそうでマズイ

これは一刻の猶予もならないと
急いで自転車で植木屋さんに直行

植木屋さんと言っても
時々苗木を買う時にお店の前に書いてある
庭木の剪定見積もりします
と書いてあるのを毎度見ながら悩んでいたので、
もう、何の疑いもなくお店に駆け込み
助けを求めました。

幸い息子さんがいらして、午後から来てもらえると☆
c0021551_21420160.jpg
状態を見るなり、
やっちゃいましたね~、奥さ~ん・・・
と言われ、平身低頭 m(_ _)m

葉を切り落とし、倒れないように
頑丈なロープをかけマグノリアの枝にくくりつけ
その後で幹を抱きかかえて持ち上げ根元を隙間に合わせ移動
c0021551_21421273.jpg
無事、倉庫と塀の間に倒れました!
感謝感謝!

それにしても良かったですね、
難しい木専門の僕は、結構スケジュールが込んでいるんですけど
たまたま家に居て・・・

ということで、またしても感謝です!

ところで、今年はレンギョウが遅いなぁと思っていたら
c0021551_22391508.jpg
ひっそり咲いていました☆
どうやら昨年剪定しすぎたようです。

c0021551_21282977.jpg
ホトケノザ
うちの庭には少なくてほとんどヒメオドリコソウですが、
花の咲いている一株発見☆

c0021551_22392228.jpg
桃色のシデコブシは鳥さんやら虫さんやらに
ほとんどの蕾を喰われてしまって・・・
やっと一花だけ咲きましたが・・・さみしいです

c0021551_22393693.jpg
モミジの新芽が出てきました。
椿の葉っぱの手前、赤い小さな芽、
はごろもさんに頂いた3本のうちの1本です(クリック)(クリック)
後の2本は残念ながら枯れてしまいました。
最後の1本は昨年枯れた時の経験を生かして
何とか大丈夫だったようです。
(冬の間、寒さ避けのため周りの雑草を残す)

そんなこんなで、あっという間にチビ君のお迎えの時間です
保育園の帰りに病院に寄って
c0021551_21570397.jpg
妹ちゃんを抱っこさせてもらいました☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-22 22:00 | 園芸 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2016-03-22 23:00
やっちゃったんですねー。
でも、自分でやろう!とするところがうまこさんのいいところだし、助け船もちゃんと間に合って、良かったです。
うちは30年余り前、クリスマスツリーの育ったもみの木が大きくなり、今のうちへ移植しようとしたけど失敗したときの事を思い出しました。
Commented by yamamotoyk at 2016-03-22 23:20
すばるさん、ありがとうございます。
何でもかんでも自分でやってみよう・・・・
という態度を(ちょっと)反省 m(_ _)m
助け船が間に合ったことは
またしても八幡様に感謝です。
(ちょっと迷信深くなってきたかも)
もみの木はドンドン生長して
結構大変らしいですね。
植え替え、大変だったんですね。
巧くいかず、残念でしたね。
Commented by はごろも at 2016-03-23 21:30 x
無事におさまり、よかったですね。
紅葉の新芽は、うちの台所窓辺でも出てきましたよ。
お疲れが出ませぬように。
Commented by yamamotoyk at 2016-03-23 21:47
はごろもさんありがとうございます。
シュロは切った時点で、相談に行って
ゆとりを持って予約すれば良かったな、
と後で反省。
自分で出来ることと、
出来ないことの見極めが必要でした。

かな~り疲れています。
でも仕事を頼まれると断れなくて
つい実力行使(ぶっ倒れる)に及んでしまうのかも
<< コート無し ベビーベッドガード >>