レモン・クッキー

イギリス風ティービスケットのレシピで作り始めましたが、
生地がベタベタしていたので小麦粉を足したら、
さっくり硬くできて、
レモンの酸味が美味しいクッキーになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バター         100g
砂糖          80g

バターと砂糖をレンジで溶かしよく混ぜる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

卵               1個
レモンジュース(ポッカレモン)  大さじ2
おろしたレモンの皮       小さじ1

卵を入れよく混ぜる
ポッカレモンを加え更によく混ぜる
レモンの皮が無かったので
冷凍してあった柚子の皮を細かく刻んで混ぜ込む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小麦粉(薄力粉と強力粉の混合)   180g
(後から更に60g追加)
ベーキングパウダー      小さじ1/2
塩              小さじ1/4
レーズン          カップ1/2

粉類をまとめてふるい混ぜ込む。
さらに小麦粉を追加したら粘土状になったので
そこにレーズン(無かったのでドライクランベリー)と
カシューナッツを大きめに砕き混ぜ込みました。
その後、小さなお団子状にして潰し
オーブンペーパーにのせ17℃のオーブンで8分焼きます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0021551_22025278.jpg
これで半分の量です

まとめて棒状にし、薄く切って焼く方法でも出来そうです。
今までのよりさっくり硬いクッキーになりました。
レモンの酸味と柚子やクランベリーの風味が混じり
硬めの生地にカシューナッツの堅さがよく合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで今日おやつに羊羹を食べながら
賞味期限の話になり、
虎屋の羊羹はヒジョーに長く保存できるらしいとのことで、
非常食用に良いかもしれない。
暑いときもチョコは溶けるけど、羊羹は溶けないし、
寒いときでもちゃんと咬めるはず。
いえ、なに、一番の非常時はおやつの無いときですけどね(^_^;)

あ、もちろん”えいようかん”(井村屋)5年用は
一個だけ常備していますけどね。
次回食べてみようかな。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-04-19 22:30 | 食べ物 | Comments(0)
<< 若草ウール 震災対策 >>