短房フジ

長房のフジがそろそろ終わりになってきた今、
気になるのは短房のフジです。
毎日チラ見していましたが・・・
c0021551_22135711.jpg
はい、咲いていました☆

いつも黄色のモッコウバラとの共演が美しいのですが、
今年はバラが満開をちょっと過ぎているので・・・

c0021551_22152494.jpg
あまり美しい場所が見つかりません・・・・

c0021551_22161963.jpg
場所によってはこんなにぐあいに
天然の懸崖風になっているのに、
フジの花の場所がずれているので残念です。

今年はこのクレマチスが見事です。
c0021551_22194345.jpg
朝の日差しがきらきらと美しいです。
(とは言え、もう昼に近い時間ですが)

さて、昨日雨の中で咲いたジャーマンアイリス
c0021551_22153026.jpg
他に蕾はあるかしらと
あちこち探したところ、幾個かみつけましたが、
数は少ないです。
もう少し気温が上がってくれば
咲いてくるのでしょうか。
いえ、まだ株が十分では無いので
もう何年か後かもしれませんね。

保育園の帰り道
c0021551_22310989.jpg
蝶がじっと留まっていました。
マゴ君、大変気になるようです。
アゲハチョウだよね、というので
そうだよと言おうと思ったのですが、
ここは一つ慎重に。

画像検索
はい間違いなくアゲハチョウ(ナミアゲハ)でした。
キアゲハは前翅の付け根が黒く全体的に黄色みが強いのだそうです。(クリック)
それにしても胴の周りがずいぶん毛深い蝶でした。
まだ寒いから?

ぼちぼち、柚子や山椒の葉に注意しないと・・・
昨日は姫リンゴの木が小さな芋虫の大群にたかられて
恐ろしいことになっているのを発見。
大格闘しましたから。

あぁ、虫やら雑草やら・・・・
庭が恐ろしいことになり始めています。
時間が割けなくてね・・・(言い訳)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-04-22 22:28 | 園芸 | Comments(0)
<< マグノリア剪定 ご近所花巡り(フジ、八重桜) >>