バスマティライスとブルグル

連休、少し時間にゆとりが出来たので
家にある変わった食材を消費しようと思います。

昨日は、次男家からやってきたエンドウ豆を食べなきゃ
と言うことで、なにか良いメニューはないかさんざん探して
c0021551_23394363.jpg
結局、半創作料理
インド米のバスマティライス(牛乳とヨーグルトで味付け)の
豚肉とグリーンピースのカレー風味のせ
グリーンピースは350gあったので2人で分けたらこの量になりました
とても美味しくて幸せです♪~

さて、今日はブルグルでも消費しようかと思います。
クックパッドやらブルグル記事やら探して、
それに手を加えて・・・・
やっぱり半創作料理です。
c0021551_21500849.jpg
ブルグルというのはスパゲッティの原料の小麦(デュラムセモリナ)などを
挽き割りにして湯通しして乾燥させた物らしいです。
見かけは黄色っぽいお米に押し麦のような筋があるという感じです。

ニンニクとショウガを炒めたところにタマネギと挽肉とベーコンを入れて炒め
そこにトマトの缶詰とブルグル100g(2人分)を適当に入れ味を付けて炒めます。
一方で茄子の皮を所々むいてレンジでチン。
それを半切して鍋に敷き、
そこにブルグルミックスを乗せ蓋をして弱火で煮込む(蒸す感じ?)
水分が少ないと焦げ付くので水分に注意です。
ブルグルが柔らかくなったら食べ頃です。
多少アルデンテ位になるのに30分くらいかかりました。

飾りに完成間際に刻みピーマンを入れて
食べるときにオリーブを乗せタバスコを掛けました。
ちょっと変わっていて美味しかったです。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-05-04 22:24 | 食べ物 | Comments(0)
<< 火星人クッキー お庭へ行けば・・・ >>