柳あをめる帯

良いお天気です。
日差しが強く暑くなりそうですが、
まだ空気は涼しいので大丈夫☆
こんな日はかりっとした木綿かな、
と思って会津木綿を出しましたが・・・
近くで見ると労働着っぽいので今日は止めです。
なぜって、今日のお稽古はお家元だからです。

ならば、薄手のウールにしましょう。
とは言え、サマーウールはもう何度も着ちゃったし
ポーラはさすがに薄すぎるので
フツーの薄手ウール、つまり私にとってのフツー物。
緑萌える季節なので
c0021551_16394414.jpg
どこが緑萌えるですか?茶色でしょうが・・・・
柄がツユクサのようなので
季節は今なんです。
以前はこの茶色が婆臭くて嫌だったんですが、
名実ともに婆が板に付いてきて、
気分に沿うようになってきました。

帯は無地っぽい物が合うと思って
柳に雀にしました。
コレは柳の枝で染めて絵を描いた物。(クリック)

でも、今着ることを思えばツバメにすれば良かった・・・(^_^;)
隣の春日井市で柳と言えばカエルですが、(クリック)
(小野道風の柳に飛びつく蛙、花札の柄)
蛙は難しかったので季節感のない雀にしましたが、
今頃後悔しています。

長い帯なので
結び方を変えれば見えるところに描き足しましょうか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-05-18 16:59 | 着物 | Comments(0)
<< 今日も片付け 布わらじ >>