梅雨入り

東海地方は6月4日に梅雨入りしたらしいです。
昨夜から降り始めた雨が
朝もシトシト降っています。
やさしい雰囲気の、でもしっかり草木を潤す雨。
しかも今日は日曜日で工事がない。
コレもありがたいことです。
室内の仕事なので雨でも休みにはなりませんが
その分、雨が降るとうっとうしいですからね。

さて、今日はNPOの長唄講習会。
雨で何にしましょうか?
木綿の浴衣?
しかし木綿は濡れると乾きにくく、不快です。
ならばこの季節のポリと言えば・・・
c0021551_22470943.jpg
ポリの楊柳、浴衣です。
コレを浴衣として着るなんて想像できないので、
最初からこの季節の着物として買った物です。
まだ蒸し暑くないこの季節には、
かなり薄手の楊柳、雨でなくても重宝しています。

ポリの帯としては
紗献上調のポリ。
色がはっきりした薄緑色で
手持ちの着物となんとなく合わなくて
出番が少ないのですが、
今日はギリギリセーフ、かな。
着物はくすんだ藤色で
帯はクリアーな薄緑です。

角出しが形良く結べるように
長く仕立てたので結ぶのが楽です。

レースの帯〆ではちょっと気が引けたので
c0021551_22534107.jpg
三分紐に台北の故宮博物館のお土産の
白菜玉を真似した箸置き帯留めです。

行きは雨だったので雨傘
帰りは晴れたので日傘
この季節は晴雨兼用傘が必須ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-06-05 23:16 | 着物 | Comments(0)
<< デラウェアー 粉もんの蓋 >>