猛暑とゲリラ豪雨対応?

一昨日、昨日と朝からおやつの頃まで猛暑で
その後、激しい夕立、という日が続きました。
今日も似たような天気予報です。

猛暑に続く夕立というパターンは
昨今の名古屋ではあまりないパターンで
よく考えれば、典型的な真夏のスタイルですが、
程度がちょっと逸脱するのが、やや今風?
昨日、この辺りでは2回に分けて激しい雷雨でしたが、
名古屋周辺では降らなかった地域、一回だった地域、
JRも私鉄も第三セクターも止まるほどの風雨だった地域、
はあ、実に局地的でした。

というわけで、それに対応した格好で・・・
と言いながら、午前中は
大ばあちゃんをホームから眼科に連れて行くとか、
資源ゴミの後片付け当番とか、
眼薬をホームに届けるとか、
民生委員について町内会長さんが挨拶に見えたとか
ちょっと頭がくらくらするようなスケジュールの中
(昼食はスーパーでお寿司を買っちゃいました)
テキトーに選んだのが・・・
c0021551_16385635.jpg
手持ちの小千谷縮みの中では一番信頼できる(丈夫)この
黒地に細い縞、
帯もポリヒョウタンツギ柄(苦笑)
足もとは下駄(さすがに雨ぞうりは・・・)
でも、傘は折りたたみの晴雨兼用傘
もう降ったときは降ったときだと腹をくくりました。
なので、喫茶店で空が暗くなってきたので、
いつもより早めの時間でしたが、
さっさと皆、解散しました。
今のところ降ってませんけどね♪~

絞りの浴衣と
麻の着物、長襦袢付では、
どちらが涼しいかという話になり
長襦袢を着ていても麻の方が涼しいと
私は主張したのですが、
よく考えれば条件があり、
汗をかかないと涼しくない・・・
と言うことは、やはり暑いんじゃないかと言われ、
確かにそうかも、と思いました。

クーラーが多少効いていても、
汗をかいていないときには涼しくないので
汗をかけば涼しい、と言うのは大方の人には説得力が無いですね。

家に帰ると夫が締め切ってクーラーをかけています。
扇風機は回っていないのでなんとなくどんよりした感じがします。
温度計を見ると29℃、ただ湿度は低い感じ。
夫が夕方からの出勤で出て行ったあとは、
窓を開け、家中の扉も開け放ち
家のあちらこちらに置いてある扇風機を回し、
クーラーを消して、
熱中症ドリンクを飲み、ちょっと汗が出てきて
あはっ、快適。部屋は30℃になりました。

でもね、わかるんです。
仕事で空調の効いたところにいて、
家に帰って湿度も温度も今ひとつ高いと
ツラいのもね。
たった1℃で湿度のちょっとした変化でも、違うもんです。

だから麻、特に小千谷縮みは私にとって
蒸し暑くて汗をかくのが前提の真夏着物なんですね。
これでは、汗をかくことが悪いことと思っている人には
勧められないか・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-08-03 17:05 | 着物 | Comments(2)
Commented by kumitan2011 at 2016-08-04 01:57
続けてのゲリラ豪雨、ビックリです(笑)

うーん、私も長襦袢+麻着物が涼しいと思います!
正絹の絞りは保温性があるし、木綿でも絞りは熱がこもります~風が抜けないと熱いですから(笑)

汗をかいても木綿はすぐ蒸発しないので、やはり麻が一番かと(^-^;

夏の汗はある程度仕方ないですよね・・・
汗をかけない方が逆にキケンだと思います(*_*)
Commented by yamamotoyk at 2016-08-04 18:14
kumitanさん、ありがとうございます。
続けてのゲリラ豪雨はビックリでしたが、
たくさん降るとその後涼しくなるのが嬉しいです。

自分では絞り浴衣をもっていないので、
説得力に欠けるのですが、
kumitanさんもそう思われますか。

今年は仕事に出ず、暑いところにずっといるので
汗をうまくかけるようになった気がします。
でも、なかなかうまく汗をかくのは
難しいですね。
<< 夫も大活躍 マドレーヌ >>