緑茶をやかんで2

夏になりましたが、もう家にはチビちゃんも妊婦さんも居ないので
夫がお茶を冷やすなら緑茶が良いと言うので、
緑茶をやかんで出して冷まそうと思いましたが・・・・(クリック)

やかんで湯を沸かすのは案外時間がかかります。
電気ポットの方がだんぜん早い。
冷茶用の容器は1リットルなので
電気ポットでも湯量は充分です。
そして、緑茶を袋に入れるのも案外面倒です。

と言うわけで、最近はもっぱら・・・
c0021551_22110985.jpg
茶こしを使っていますが・・・・
ちょっと裏技。
茶こしに入れた茶葉にはあらかじめ水を掛けて湿らせておきます。
もちろん例のNHK方式で、
甘い味を水で抽出しておこうという魂胆です。
ポットの電源を入れたときに茶こしに茶葉を入れ水をかけておきます。

湯が沸いたら
茶葉に湯を掛け茶を出します。

c0021551_22112345.jpg
大きめの鍋にやかんが浮かない程度の水を張り
そこにやかんを入れておきます。
熱いお茶が飲みたい夫は取りあえず熱いまま1杯。

氷を入れたり水をちょろちょろ出したりしなくても
2~3時間で常温になるので、冷蔵庫に入れます。
早く冷めるのは、気化熱で冷えるのではないかと・・・
気化熱利用なら冷たい水より熱い湯の方が
早く温度が下がるかも

冷茶を作るには袋に入れた茶葉を水に入れても
十分出来ますが(クリック
熱いお茶も飲みたい人がいるので
今のところこの方法で作っています。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-08-08 22:47 | 食べ物 | Comments(0)
<< 会津木綿ランチョンマット カブトムシ・ジャングル >>