能楽堂で狂言大会

今日はやるまいぞさんが出られる狂言大会です。
なんとしてでも時間を作って出かけねば(^_^)v

でも、午前中に大ばあちゃんをお風呂に入れるという作戦は
あえなく失敗(>_<)
いつもデイサービスでは午前中にお風呂に入っているはずなのに・・・
家ではダメだった(-_-)
大ばあちゃんは、部屋でうつらうつらしているから、
仕方が無いので他のことをして・・・・
そうそう、今日着ていく着物を決めねば。

今日は本当に久しぶりに朝から良いお天気です。
天気予報では暑くなるとか・・・
でも、最近ではずいぶん気温が下がっているので
そんなに暑くなるかなぁ~
しかし、能楽堂は地下鉄の駅からずいぶん歩くので
(浅間町からは800m、市役所はもう少しある?)
やはり汗になる着物はよしたほうがいいかな。
でも、ベージュのシルクウール(ポーラ?)はさすがに透けて
イマイチ・・・
では、別の候補で・・・
c0021551_20350735.jpg
と言うわけで、夏久留米になりました。
帯はバティックのリバーシブル
長襦袢はまだ麻。
結論からすると、丁度いい季候でした。
帰りは一番暑い時間で、早歩きだったのでちょっと汗ばみました。
このふんわりした夏久留米はシワも目立たず本当に気持ちのいい着物です。

ところで、麻の長襦袢それ自体は涼しくていいのですが、
もし汗をかくと薄くて上にしみるので
汗になってもいい着物でないと不安ですね。

汗を嫌う着物の時は、しっかりした襦袢の方がむしろ安心ですね。
この辺りの選択はよ~く考えないと、
後のお手入れにお金を使うことになりますね。
いえ、お金を使ってでも快適さを選択する場合ももちろんありますね。

というわけで、早めに着物に着替え、
昼食の準備をして(トッピングを用意して、夫に冷麺の準備をお願いした)
私は途中で外食することに。

というわけで、余裕で
c0021551_20500689.jpg
やるまいぞさんの番に間に合いました。
他のお仲間さん達にもお会いできて
ほんの短い間でしたが歓談も出来て、ヨカッタ~☆

今年はそこかしこに撮影禁止、録音禁止の張り紙があり、
やむなく写真は無し。

やるまいぞさん、今年は(今年も?)
30分近い長丁場の"鐘の音”(クリック)
ほとんど一人の台詞で鐘を撞いたり、
主人をなだめようと謡いながらの舞まであって♪~

その唄の歌詞が
娘道成寺の歌詞と一部重なるのでまたまた興味深いこと。

いやぁ~、やるまいぞさん、ますます上達されてますね!
鐘の音のリアルな響き~いいですね~
能楽堂というのは音響効果が良いのでしょうか、
とてもよく声が聞こえ、
やるまいぞさんの台詞はとても聞きとりやすい速さです。

さて、午前中のお風呂作戦が失敗したので
帰ってからお風呂に洗濯にお風呂洗いにその他・・・
とシフトしちゃったので
とても残念ですがこのあと1演目だけ見て
失礼しちゃいました。(でもさすがに早すぎた?)

ま、早めに帰ったのでついでに作業中の仕事(クリック)もはかどりましたけど・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-25 21:43 | 着物 | Comments(0)
<< 被布と祝い着完成☆ 栗ご飯 >>