西王母

昨日から久しぶりに雨が降らないお天気です。
今日の方が陽射しが多いので蒸し暑くなりました。
雨が多くフジのツルが伸びてきて窓枠に絡んでいます。
放置すると危険です。
昨年絡んだつるは木化して、いまだにはずすことが出来ないのです。
なんとしても今日いたさねば・・・

ということで、まずは玄関先のキャロライナジャスミンのツル、
コレは大ばあちゃんのデイケアお迎えが来るまで
ばあちゃんを外の椅子に座らせておいて、チョキチョキ。

大ばあちゃんが出かけたあとは横の通路のニシキテイカカズラ。
ふと思いついて、切ったものは可燃ゴミの大袋に入れて
ゴミに出しましょう。
ゴミ自動車が行ってしまわないように、
チラ見しながらの作業です。
いつもは庭の一角に積み上げるのですが、
夏の伐採作業で山積みになっていてこれ以上はツラいんです。

そんな作業中に見つけたのが・・・
c0021551_19090875.jpg
西王母の花
早咲きの椿。早いなぁ~!
と思って昨年を調べると・・・もっと早かった(^_^;)(クリック)

そして、木を何本か切って日当たりが良くなった場所で
c0021551_19104415.jpg
ヒガンバナが元気です。

昨日、ご近所を自転車で一周し、
他のお庭を見て回ってきました。
どこも暑い夏で枝がうっそうとしています。
そうでないところは今流行のさっぱりとした木がヒョロヒョロ。

しかしさすがにお手入れのいいお屋敷は・・・
植木屋さんが作業の真っ最中。
そうか、貴重な晴れ間にうっそうとした木を切らんといかんのね。

というわけで、今日の作業になったという経緯もあります。
それにしても最近庭の木が伸びすぎで
何とかせねば・・・
と危機感が募っていますが

家に帰って眺めれば・・・
フェンスの藤もこざっぱりと刈り込んであるし、
そこまでひどい庭でもなさそう・・・(かなりひいき目)

できれば防草シートを敷いてレンガ敷きをやり直せれば良いけど
大変そうな気がする・・・
お金を掛ける?う~ん・・・・
少しずつセメントを敷く?

まずは、虫が付いたりと手のかかる木を切り倒せば
もう少しこざっぱりするかも・・・・

候補の木はもう何本か考えてあるけれど、
悲しいのは、黄桜、エゴノキ、しだれ桃(照手水密)、枝垂れ梅
切る気十分なのは、ヒイラギ
ぐっと小さくしたいのは古い方のフジ、黄モッコウバラ
必要があるか悩んでいるのは、白花ハナズオウ、ムラサキシキブ
椿、サザンカの何本か・・・

さあ、どう仕立て直すか、
ゆっくり、しかし着実に考えていきましょう。

ところで、昨日のNHK
首都圏でハクビシンとアライグマが繁殖していて問題になっているとか。
特にアライグマは狂犬病のキャリアーになる危険性があるとか。
どちらも雑食性なので都会での生活に適応しているとか・・・

まずいぞ・・・
我が家でもドクダミを抜いたら、ありとあらゆる不快な雑草が出てきて
ドクダミの方がまだマシ、と思ったところなので
食物的に自立していて屋根裏に入るハクビシンやアライグマより
人と仲良く出来て物置の下に入る程度の野良猫の方がずっとマシです。

おいノラよ!
変な外来動物(もちろんネズミも)がご近所に来ないように
しっかり見張れよ!
(カラスはダメだったけど・・・)
そうそう、いつか追い払ったイタチみたいにね☆
と夫に話したら、う~ん、そうなのかぁ、
と考え込んでいました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-27 20:01 | 園芸 | Comments(0)
<< 雨のお稽古 被布と祝い着完成☆ >>