料理2題

スーパーで豚リブ(骨付き三枚肉)の安売りで
豚リブのコカコーラ煮というレシピが貼付されていたので、
早速トライ
c0021551_21465991.jpg
塩こしょうをしたリブの表面をフライパンで焼いて、
焼き目を付けたところに
コーラを注ぎますが、
肉が浸るまで入れたら1本全部使っちゃいました。

更に醤油を入れてアクを取りながら20分煮て
裏返して15分。
その後リブを出して、煮汁を煮詰め上からかける
というものです。

裏返して・・・ということは
こんなに浸っていないと言うつもりかな?
浸っているので裏返すことはしませんでしたが、

アメリカ豚で脂身の少ないリブだったので
ちょっとパサッとしたヘルシーな感じですが
良い味ですね☆
コーラで煮ると何か変わった味になるかと思いきや、
そこまで変わっているわけではなくて
普通にみりんと醤油で煮た様な感じ。

別の言い方をすれば、
コーラと醤油だけで美味しくできるので簡単、
とも言えます。
肉が軟らかくできるんですか?
今回はあまりその効果はわかりませんでした。
夫は・・・硬い、って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビでナスの揚げ浸しを見たので、
ちょっと、真似っこ。
c0021551_22173872.jpg
ただし大幅に変更

まず茄子とピーマンを多めの油で炒めて
酒みりん醤油で煮ますが、
今回はさらに酢も入れました。

それは大ばあちゃんが甘酸っぱい物が好きだからです。
特にラッキョウが大好き。

う~ん、これ、おいしいかも☆

ついでに言えば、この日の野菜はジャガイモサラダ。
今、野菜が高くて普通の物がないので、
今日ジャガイモで和えたのは、
柿とミョウガ(たまたま安いミョウガがあった)と
生のカリフラワー

以前からテレビで生のカリフラワーの食感が良い、
という話は聞いて知ってはいたのですが、
今回初挑戦。

結果
いいですね!
気に入りました。
これ以降、時々生のほぐしたカリフラワーを使っています。

柿を料理に使うのは好きで時々するのですが
長男はそれを嫌っていましたが、
大ばあちゃんは美味しい美味しいと言って喜んだので、
また時々使おうと思います☆

ところで2000年前後からカリフラワーが柔らかくなった気がします。
昔は長く茹でて丁度良かったのが、
あるときから急に茹ですぎるようになってしまったのです。
カリフラワーを生で食べようというのは
柔らかくなったからかな、なんて思うのは邪推かしら。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-07 22:44 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by のんこ at 2016-11-08 10:59 x
飲み残してハンパになって 気の抜けたコーラを使うという手もありそうですね。肉は一晩 甘酒などの発酵ものに漬けとくと一層やわらかくなるでしょうね。ジュルル・・・。
Commented by yamamotoyk at 2016-11-08 13:33
のんこさん、ありがとうございます。
コーラ、みりんの代わりに使えるかも・・・
ですね☆
ちなみに今回のコーラ、
期限近くの半額見切り品を迷わず買いました。
<< 赤カブの甘酢漬け お祭り干し柿 >>