レシプロマキタ君と庭仕事

今日は良いお天気です。
物置を新しくするためにじゃまなものを撤去しようと思います。
c0021551_20180115.jpg
取りあえず、古い倉庫の横に20年あまりにわたって積み上げた枝葉
太い枝と細い枝をよけたら・・・・
c0021551_20181706.jpg
向こうが太い枝、手前が細い枝
葉っぱのような物は既に他の場所に移動

c0021551_20183701.jpg
やっと腐葉土が出てきました。
どうも、枝や葉っぱは、そのままでは簡単には土にならないようです。
他の場所に移した細かい枝や葉っぱの上に
この腐葉土を乗せましょう。
分解する菌はこの土の中にいるはず
c0021551_20353223.jpg
腐葉土を更に掘り返していると底の方から出てきた木材に
真っ白なキノコがびっしり
これは木材腐朽菌ですか・・・
木が腐るのにも時間がかかりますねぇ~

さて、午後一でお待ちかね、
レシプロマキタ君がやって来ました。
説明書を読んで、前からあるマキタ君のバッテリーを充電し・・・
c0021551_20185295.jpg
枯れたライラックの木を早速切りにかかりましたが・・・
ダメだ・・・太すぎて無理。木の中で動かなくなってしまった。
仕方が無いので今までのノコギリで切り倒しました。
この刃では太い木は無理ですね。

ならばと、
c0021551_20191446.jpg
以前切って、放置してあった太い枝を短くしようと思います。
ライラックよりは細めです。

結構苦労しましたが、何とか切り落とせました。
デモの動画ではマキタ君本体を前後に動かしながら切っていましたが、
なるほど、じっと保持したままではうまく切れないんですね。

しかもパワーがあるので、切る物をしっかり固定しないと
震動しちゃって全然切るどころではありません。
これは予想以上。さらに本体も結構重いので
両足で丸太を固定し、
両手を使ってマキタ君を操作する必要があります。
ま、確かにノコギリで切るよりは疲れませんが、
なかなか大変でした。
さすがプロ仕様の道具です。

でも、なんとか使いこなせそうなので、
いい買い物だったと考えましょう。
ノコギリとは使う筋肉が違うので、
うまく道具を使い分ければ、様々な作業ができそうです。

日が陰ってきました。
まだ2時半なのに・・・すると
c0021551_21284267.jpg
斜めからの陽の光で輝く
紅枝垂れモミジ
きれ~

大ばあちゃんが帰ってくるにはまだちょっと時間がありますね。
c0021551_22225314.jpg
最近いかにも根詰まりしている鷹の羽ススキの植え替えをば・・・
鉢を玄翁で思いっきりブチ割って・・・(気分爽快)
いやぁ~、根が絡み合ってて苦労しました。
ついでに
エゴノキの枝を切り、ムクゲの木も切り
ネコヤナギも切り
八重桜をちょっと揺すったら折れちゃったり・・・

成果は上がった・・・様に見えますが・・・
ゴミ問題は解決してません・・・
ますます悪化。
(八重桜とムクゲとネコヤナギとエゴの木の枝が増えてしまった)
何やってんだか・・・・(>_<)
今日はこれでお終い。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-23 22:52 | 園芸 | Comments(0)
<< 紅枝垂れモミジ植え替え ドームやきものワールド >>