ゆべしを作ってみました

花柚子がたくさん採れましたが、
時間が無くてまだ処理が追いつきません。
しかし、ゆべしを作ってみたいという気分だけは盛り上がってきたので
ちょっと調べてみました。

よく見るのは、
くるみなどを刻み込んだ味噌を柚子釜に詰め蒸して干す。
というモノ。

もう少し手の込んだ物を見つけました。
それは道明寺粉を混ぜるという物。
多少お菓子っぽくなるのでしょうか。
加賀ゆべしと書いてあったのですが、研究中、とのことだったので、
自己流にちょっと変えて試してみました。
c0021551_22115993.jpg
赤味噌100g、麹味噌100g、三温糖200g
刻みクルミ、ゴマ適当量(在庫不足で)
道明寺粉1/2カップ約60g
みりん少々
以上をフライパンで弱火でしばらく練って
c0021551_22120965.jpg
柚子釜に6割ほど詰めました。
柚子は上1/4ほど切って中をくりぬきましたが
身と皮が緩いので
c0021551_22121818.jpg
こんな風に割と簡単に出てきました。
柚子が小さいので
この分量の味噌で12個出来ました。

さて、この後たこ糸で
c0021551_22505960.jpg
こんな風に縛るつもりが・・・
たこ糸をどれだけ探しても見つからず・・・・
c0021551_22122632.jpg
仕方が無いので途中で見つけたガーゼで包んで
糸で口を縛りました。
ここで一旦終了。

翌日これを1時間蒸して・・・
中はこんな風になっていましたが、
c0021551_22434908.jpg
たこ糸を買ってきましたが・・・
蒸したあとで縛っても遅いよね・・・
だって、これを和紙で包むんだもんね。

というわけで・・・
c0021551_22440114.jpg
リードペーパータオル(1/4枚)で包んだ上から
たこ糸で縛りました。

さて、どうやって吊したもんじゃろう・・・
c0021551_22450142.jpg
外のガレージの梁に棒を渡して(実は着物ハンガー)
それに引っかけました。
落ちないように紐で補強して
この状態で3ヶ月ですか?
3月末というか4月初めまでというか・・・・
気の長い話です。
さあ、どうなりますやら。
強風で吹き飛ばされないか心配です。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-24 23:04 | 食べ物 | Comments(0)
<< 七面鳥雛の丸焼き(ベビーターキ... クリスマスツリー >>