七草がゆ

事情により1月7日に七草がゆを作ることが出来ませんでした。
というわけで、8日の朝(今朝ですが)
c0021551_17000658.jpg
七草がゆと書いたパックを
拡げてみました

中に入っていたお手本の絵を見ながら並べてみます。
合ってるかなぁ~

もう何年も(多分10年以上)同じことをしながら
未だに区別が付かない自分にあきれていますが・・・
それでも、
パクチーにちょっと似ているのがセリで
ナズナはもちろんぺんぺん草だし、
ハコベラはうちの庭にも今生えているハコベ、
スズナ、スズシロはカブとダイコンなのでわかりますね。

つまりわからないのはゴギョウとホトケノザ、というわけです。
ゴギョウがハハコグサだと言うことが覚われば、
いいわけですね。
それにしても、しおれているので見分けが難しいです。

さて、洗って刻んで、下茹でしておきます。
お米から粥を炊く時間(根性)は無いので
いつものご飯に水を入れて火に掛け、
お粥っぽくなったら、下茹でしておいた七草を投入。
塩で味を付けましたが、
味がイマイチだったのでダシの素を追加して、
完成☆
c0021551_17140834.jpg
もとのご飯が五穀米なので七草以外の色も付いてます(^_^)v
スズナ、スズシロ(カブとダイコン)の歯ごたえが時々あって
ん、おいしい♪~
あとはリンゴのヨーグルトかけ黒豆入り。
牛乳と紅茶

コレを食べれば、一年健康?
うそです。
私、極めて不健康
考えてみるに、生活リズムがめちゃくちゃになって
それに振り回されて、
極度の運動不足とたっぷりの疲労感
それの悪循環に陥っているようです。
風邪がちっとも治らないのもそれが影響しているかも。

お正月を契機に
生活を建て直さねばと思います。
頑張ろうと思っていますが・・・出来るかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-08 17:23 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2017-01-09 18:19
ちゃんと七草になさったんですね^^
私は大根と蕪のほかはウチの薮^^や畑で探した草だから、ハコベ、蓬、ハルジョオンのロゼット、などなど、適当に。でもおいしかったです。
娘に勧められて読んだ「紐を巻くだけで体が変わる!痛みが消える!」(マキノ出版ムック 750円+税)が面白く、いまもおなかに紐を巻き、たすき掛けもしています、まず姿勢がよくなるので、最近ややまるくなった背中も伸びることでしょう。
紐は100円ショップで8ミリ太さのを買いました。紅白の紐でたすきがけ、ってお祭りみたいです。コート着て仕舞えば分からないので買い物にも行きます。
セキチュウカンキョウサクも改善すると期待しています。一読をお勧めします。
Commented by yamamotoyk at 2017-01-09 21:04
すばるさん、ありがとうございます。
街の生活では、イベント感覚の七草がゆですね。
自分の畑や藪で調達できる草で作った七草がゆは
何にも勝る贅沢ですね☆
姿勢って大切ですよね。
正しい身体の動かし方も。
また、見てみますね、ありがとうございます。
<< 豚肉を保存しようか ベーグル福袋 >>