瑞穂小劇場へ

今日のNPO長唄講習会は、瑞穂小劇場でありました。
明日が 瑞の音~藤原師長と催馬楽桜人~ 
の発表会で今日がリハーサルのために借りてあるので、
便乗で練習をするのだそうですが・・・
よくわかりませんが、取りあえず行ってきました。
c0021551_20010257.jpg
前回の水曜日に迷ったもう一枚の着物にしました。
色的にコレも合うかな、という着物です。
小物は同じにしました。
やっぱりこのオレンジと白の帯〆が
帯の図柄に馴染む気がします。

かなり説明しないと何の絵柄かわかって貰えないのは
提灯しか見えないからですね。
図柄が大きすぎて
浅草寺の門も見えないし
門の向こうの雪景色も見えないからですね。
もう少し提灯を右の方にずらして
左側の門を見せた方がいいかしら・・・・
しかし、それをやると説明的にはなっても
帯の柄としては間が抜けてしまうんですよね。

だから、これで良しとしましょう☆

さて、瑞穂小劇場は
新しい瑞穂図書館の隣ということですが、
最寄りの3箇所の地下鉄の駅から
同じくらいの距離・・・・(^^;)
新瑞橋からバスが出ていますが・・・
バス停からも歩く・・・
だったら地下鉄瑞穂運動場西から歩いた方がいい、
ということで、歩きました。

別の人はちょっと失敗したそうで・・・
瑞穂運動場東で降りてタクシーを探すも・・・来ない。
新瑞橋でタクシーを探した方がヨカッタ。
仕方なくそこから歩いた・・・そうで、
ご苦労様m(_ _)m

車の人は・・・
駐車場に入るのに並んで遅くなった・・・とのこと。

リハーサル便乗練習も
何だかよくわかりませんでしたが
色々問題点がわかってきたので、ま、ヨカッタということで。
本番の会場もここではないので大丈夫♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-28 20:51 | 着物 | Comments(0)
<< 本丸御殿と能楽堂 柚餅子試食 >>