今日も襲の着物

今日は古い仕事仲間の新年会です。
交通の便もあって駅前のいつものお店。

今日は二十四節気の雨水だそうで、
それは降るものが雪から雨になる
氷が溶けて水になる、そんな季節・・・なんだそうで、
確かに今日の名古屋はあまり冷たくない気候です。

何を着ようか・・・
襲の着物はそろそろ終わりに近づいたので
もういっぺん・・・
c0021551_22133377.jpg
シルックの万筋、江戸小紋ですが、
胴抜きになっています。
つまり見かけは袷。
でも、背中は単衣。
それに会津木綿を合わせてみました。

帯はウールジョーゼットの洋服生地。

半襟は例のお雛様
結局お内裏様は裏側に行っちゃって不在(^^;)
c0021551_22190557.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-18 22:29 | 着物 | Comments(2)
Commented by ハルリン at 2017-02-19 09:05 x
すばるさんおはようございます。
着物がお好きな様ですね、私も実は大好きなんです、
自分ではお太鼓が出来ず、先日は2部式の
着物で出掛けて来ました、

女は幾つになっても、おしゃれをしてみたい
又半襟がひな祭りにちなんで素敵 ̄~です。
Commented by yamamotoyk at 2017-02-19 21:43
ハルリンさん、ありがとうございます。
すばるさんの所からいらっしゃいました?
それともすばるさんの所とお間違えですか?
いずれにしてもようこそ。
おしゃれに心を配ることは
脳の活性化のためにもいいらしいですから、
楽しみましょうね☆
<< 思いっきり庭仕事 浴室カビ対策? >>