春にうたうⅢ・着物編

今日はNPO長唄講習会の春の発表会、
春に唄うⅢ の本番です。
朝9時集合、9:30から直前リハーサル、
本番は午後1時開場、1:30開演です。
私たちの出番は最初と最後。あらら~
昼間の予想最高気温は何度でした?
え、実際は26℃もあったんですか!
行きの朝と帰りの夕方はそんなに暑くないでしょう。
ほとんど一日中、瑞穂小劇場の中にいるので、
なるべく着心地の良い着物がいいですね。
でも汚れがあまりに気になる着物では困ります。
そして柔らか物で舞台映えする着物が良いですね。

さあ、どうしましょうか。
え~っと先週のポリの薄紫はいいチョイスですが、
ポリなので着心地がイマイチかも。
蒸し暑くて気分が悪くなるのも困ります。

前日になっても着物選びができていません(T_T)
(時間が無かっただけです)
やっと前夜遅く、ごそごそ・・・
あ、大ばあちゃんの箪笥から出てきた色無地、
ベージュ?薄茶色の袷ですが、比較的薄手の絹物、
そんなものが出てきました。
以前寸法を測って、標準サイズだったはずです(^_^)v

帯は前回と同じ袋帯でいいでしょう。
舞台専用になってますね。
というわけで・・・
c0021551_21020735.jpg
これだけ見れば、色柄は上品ですけど・・・・
(お太鼓の位置が低いですね)
あとで考えると、
舞台は金屏風の前で緋毛氈に座るので・・・
ひょっとすると色が微妙です。
背景に溶け込んでしまったかも・・・

c0021551_21060695.jpg
こちらは他の皆様の舞台ですが・・・
中学生、頑張ってます!

残念ながら自分の写真が無いので結果は不明ですが・・・(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-16 21:51 | 着物 | Comments(4)
Commented by 真之介 at 2017-04-17 15:52 x
こんなところでお願い・・なんですが
神田祭のお手本 何かいただけないでしょうか
大先生を待っていると6月になってしまうのでお願いしたいです
Commented by yamamotoyk at 2017-04-17 21:14
しんのすけさん、ありがとうございます。
そのつもりで、色々探しています。
もとのお手本はレコーダーがまだ良くない時代の物で、
音があまりに小さいので悩んでいるところです。
ナイショで唄の先生のお手本を焼こうか・・とか。
Commented by sinnnosuke at 2017-04-18 13:50 x
ありがとうございます YouTubeに全曲がないのでお手上げです
Commented by yamamotoyk at 2017-04-18 20:39
はい、本日、作業を完了しました。
明日お持ちします。
<< フジの花 にわか雨で着物変更 >>