テントウムシ

昨日の記事ですが、今日書いています。
昼間バタバタとしていてすっかり疲れて早く寝てしまいました。
(↑言い訳)

今日はテントウムシの話をします。
c0021551_20232705.jpg
これはテントウムシです。
うっそ~!
と普通の方は思ったでしょ?
これ、テントウムシの子供です。

毎年春先には新芽にアブラムシがたかって
ひどい有様になっていますが、
今年もアケビの新芽が気持ち悪いほどの様子になって、
あ~あ、と思っていたら
テントウムシが様子を見にやって来たので
期待して見ていましたが、
なかなか何もしてくれません・・・(T_T)
そのうちこの子供が出現しましたが、
じっと見ていると、
アブラムシに出くわしてもびっくりして踵を返しています。
え?アブラムシ食べないの?

しかし、次の日に見ると
アブラムシの大群のすぐ側にスタンバイ
オオ~
で、次の日にはもうその大群が姿を消しています。
オオ~!
テントウムシのお子様、大食漢です!

しかし、アブラムシを食べ尽くしたら姿を消してしまいました。
どこへ行ったの?

気を取り直して
c0021551_20225941.jpg
カシワバアジサイ、花が一本しか出ていませんが
かなり白くなっています。

c0021551_20231392.jpg
そしていよいよ、ドクダミの花が開いてきました。
庭中ドクダミだらけの季節・・・かな。
葉が虫刺されなどの痒み止めには最強なので
便利ではあるんですけどね・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-19 20:54 | 園芸 | Comments(0)
<< サマーウールとキュプラの襦袢 シルクウール >>