波の麻縮み

朝方は涼しくて曇りがちでしたが、
昼頃にはいつもと同じ蒸し暑さになりました。
選んだ着物は
え~っとまだ着ていない麻の縮みは・・・・っと。
c0021551_20010186.jpg
波の模様の古い麻の縮みです。

この着物には波に関連した帯を選ぶことが多いのですが、
今回はちょっと違うものにしました。
ちょっと忘れていたかもの
生平で作った付け帯です。
芯の代わりにアフリカンな布を使っています。
だから半分色が薄いのですが、
ほとんど気づきません。
ちょっと中途半端な帯なので、
あとから、ラベンダーの花の絵を描きました。

意外に涼しくなかったです。
目が詰まっていて地厚だったのか、
風が無かっただけなのか・・・
でも、歩いていて、
うなじから背中に抜ける風が涼しかったので
やはり風を通さない着物だったのかも。

ま、それでも、洋服の人と同じくらいの体感ですから、
ありがたいことです。

さて、今週末は瑞穂小劇場で舞台、
1ヶ月後には
中日劇場での舞台があります。
真夏の舞台の衣装をそろそろ考えねば♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-02 20:21 | 着物 | Comments(0)
<< おだてなくても木に登る・・・猫 手ふきタオル >>