水遊び・時間を作るの2

今日は大ばあちゃんのデイサービスがお休み。
午後からは藍の会浴衣会に行こうと思っていたのですが、
同じ時間に夫が町内会の会議で家を空けるので
藍の会には行けなくなりました。残念。
一日お留守番ですね。
ゆったりと家のことをしましょう・・・・

とか言いながら
c0021551_20544109.jpg
マゴちゃん達のお守りで振り回されています。
ペットボトルの水を地面にぼとぼとと流すのが気に入って
もっともっと、と催促。
兄のマゴ君が盛大にまき散らすのを真似ているんですね。
水はお風呂の残り湯なので、まだまだありますよ。

さて、昨年1階に引っ越してからは
大ばあちゃんの時間に振り回されるだけでなく
家事にさく時間が増えてしまいました。

まずはお風呂。
この60年、家が変わるたびに浴室、浴槽の素材が新しくなり、
手入れ方法が替わり、簡単になる一方で
美しく保つことが要求されるようになり
結局大変に・・・

ま、今までは働いていて時間が無かったこともあり、
マジメに洗っていたのは浴槽だけで
あとは大掃除任せ。
でも大掃除は結構大変だったので、
これからは毎日少しずつ頑張ろうと思ったんですが・・・
たしかに毎日の作業は楽ではありますが
時間がね・・・毎日ずいぶん時間を取られるようになりました。

そこで、風呂掃除を2日に一回にしました。
月水金はお風呂掃除止め、というわけです。
いいですね~!
ちょっと楽できます、いえいえ、時間が出来ます!

と、ココで問題が・・・暑くなるに従い、
2日目の終い湯はどことなく湯が汚れてきたような・・・

ココで、また考えました。
浴室が新しくなったことで、
身体を洗う湯が浴槽の湯ではなく
蛇口からの湯に変わったのですが
そのために浴槽の湯が変わらなくなったんですね。
浴槽の湯を使うのが不便な構造になったからなんですが、
ココで決心しました。
入浴の作法を人に強制するのは無理なので、
自分だけでも元に戻しましょう。

前の浴室は蛇口から浴槽に湯を入れるのが簡単でしたが、
今回は無理ですね。
でも、コントロールパネルを見ると
足し湯、とか、足し水とかありますね。
コレを使えば、問題なく可能です。
私が先のときは、湯から出たときに足し湯。
私があとの時は足し水。
終い湯の時は何も足さず、しかも湯~ったりと過ごす。
(というほどのんびりは出来ないんですが)
湯が汚れても構わないから・・・
という訳ね☆

そう言えば、ネットに関東と関西の入浴作法の違い
という調査が出ていました。
関西では浴槽の湯を身体を洗うのに使う人が多いようです。

ほらね、私だけじゃないし、エコですよ。
残り湯利用の防火用水と庭の水やりもこれで十分です。
はい、これで
週に3日30分ずつ、つまり1.5時間も時間を作ることが出来ました♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-20 22:11 | 家事 | Comments(2)
Commented by uzuztama at 2017-08-21 09:51
うまこさん、ご同輩です。
私も極力浴槽のお湯を使い、仕上げに流すののみシャワー派です。
後は洗濯に使い、庭にまく水に使いと使えるだけ使い浴槽の残量を減らし、次に入るとき綺麗なお湯を足しています。
お湯を足す前に、軽く浴槽の内側の水が入ってないところをタオルなりスポンジなりで拭いておくと(所要時間1~2分)、気持ちさっぱりします。
Commented by yamamotoyk at 2017-08-22 09:55
uzuzさん、ありがとうございます。
uzuzさんも浴槽の湯利用派ですね☆
しかも相当徹底されていますね!さすがです。
私はまだまだですね。
<< ベリーベリー&梅・イチジクジャム 時間を作る、その1 >>