自家製栗きんとん

土曜日、八百屋さんに栗が出ていました。
2週目になります。
ちょっと口が開いている栗なのでお値打ち?
虫喰いが心配だったのですが、
ちょっと買ってみました。とても大きな栗だったし・・・

虫が居ると困るので
すぐ茹でました。
水から茹でて沸騰してから40分、冷めるまで放置、
という方法に従います。
c0021551_20140237.jpg
夜、口が開いているのがいかにも魅力的で、
つい手で鬼皮を剥いてしまいました。
時間の無駄だと思いながら・・・・

翌日、切ってスプーンで中身を取り出しました。
やっぱり鬼皮剥きは時間の無駄だよね・・・でも面白かったから(^_^;)ゞ
虫喰いや傷んでいる箇所がなかったのはラッキー?

c0021551_20152105.jpg
栗の中身と三温糖を混ぜます。
冷凍保存してあった栗も少しだけ足したので
砂糖の割合は37.5%になりました。
30%は甘さ控えめすぎ、ということで40%弱を目指した結果です。
ポテトマッシャーで潰して、
テフロンのフライパンでごくごく弱火にして、練ります。

もういいかな?
c0021551_20195647.jpg
ラップで茶巾絞り
c0021551_20231052.jpg
水分がかなり多い感じですね~
c0021551_20240042.jpg
マゴ君ちと山分けして翌日までに食べ切りました。

すやの栗きんとんと比べると
粒子が粗くてちょっとざらついた感じです。
そりゃ、裏ごししてませんからね(^^;)
すやのはもっと乾燥した感じなので、
今回、もう少し長く火の上で練った方がヨカッタかな。
お嫁ちゃんには栗感が良かったと言ってもらいましたけどね☆

他人様に食べて頂くにはもうちょっと工夫が必要かな。
すやの栗きんとんは蒸しているそうなので
次回は蒸してみようかな。30分蒸せばイイらしいです。
それとお正月用の栗の甘露煮も作りたいですね。

さて、今日は午前中に頑張って家事を片付け
頑張りすぎてくたびれたので、お昼寝をしてからお散歩。
南に歩いてらくだ書店を見つけました。
次回はココを目標にしようかしらね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-19 21:00 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by てんてこ at 2017-09-20 00:17 x
栗の季節ですね。うちでは、ゆでて、実を出した後、ほぼ潰さず、砂糖に 塩も少々入れて、混ぜて、ラップで絞ります。(火にはかけません。)
だから、栗がそのままゴロゴロ状態。栗のそのままの味の状態に近い素朴な味が家族に好まれてます。買うと一つ200円以上ですものね。手作りが安くて、好みの味にできていいですよね。でも毎年高くなって行ってるかんじですよね。
去年はその高価な栗を1度焦がしちゃったし、、、気を付けなければですわ。
Commented by yamamotoyk at 2017-09-20 21:06
てんてこさん、ありがとうございます。
てんてこさんのところでは、栗がなっていそうですが・・・
茹でた物を潰さず、砂糖と混ぜて絞る・・・
それだけなんですね♪~
栗の善し悪しがモロに出ますね!
自家用には手作りが一番安全安心廉価でお好み次第。
一番いいですね☆
<< 浜松遠州木綿 麻訪問着 >>