柿アボカド

スーパーを歩いていたら、柿の試食販売をしていた。
まだ青い柿だが、渋抜き処理がしてあって、渋くないと言う。
試食すると確かに渋くない。ほんのり甘くてほどよく柔らかい。
安かったので、買って、去年覚えた料理を思い出そうとした。
それはアボカドと柿を和える物。しかし細かいところがわからない。
自分のBlogを探したり、HPを探したりしても見つからない。
去年は良く作ったのに・・・

と言うわけで、ま、適当に作りました。(どうせ去年も適当だったはず)
c0021551_1259592.jpg

基本は、柿を食べやすい大きさ(6~8切でさらに銀杏切り)に切って、
アボカドも似た大きさに切って、アボカドの半分はすりつぶして、
柿とアボカドの切ったのをすりつぶしたアボカドで和える物。
味は適当。マヨネーズでもいい。

今回はじゃこを入れて、だしの素をいれて、クリームチーズとヨーグルトも入れて・・・
枝豆のむいたのも入れた。もちろんおいしかった。

味を色々ためして、結果をちゃんとHpに残しておこう。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-03 13:06 | 食べ物 | Comments(0)
<< 庭仕事 夜の香りとカメノテ >>