立冬の庭作業

今日は立冬だそうです。
立冬って、冬の始まりと言われますね。
冬が立ち上がって、
こちらに向かってボチボチ歩き始める日だと思えば、
なるほど!という感じがします。

庭の木々が葉を落とし始めたので、
引き続き庭作業をしようと思います。
c0021551_16425615.jpg
まずは、小さい方のサルスベリの
伸びた枝を全部切ります。
隣の姫コブシ(ピンク)も余分な枝をチョキチョキ。

今年は、何房も実を付けて
葉っぱまで食べさせてもらったブドウ(デラウェア)
も葉が枯れてきたので、ばっさり。
切ったツルは細かく切って根元にばらまき。
c0021551_16430636.jpg
何が何だかわからない写真になりました(^_^)v

隣の花柚子も少しだけ込み入った枝を払いましたが、
この花柚子はほとんど枝を伸ばさずに実を付けるので
お利口さんです。(^_^;)

c0021551_16420865.jpg
玄関先の箱植えのミョウガも
みっともなく枯れてきたので
全部切り倒して箱の中にそのまま置きました。
来年の肥やしです。

アケビはツルで籠が編めそうな感じですが、
まだまだ葉っぱが青々しているので
もっと本格的に冬になってから考えましょう。

フジももう少し後かな。
フジの剪定は本当に楽しいので、大好きです☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-11-07 17:02 | 園芸 | Comments(2)
Commented by hkyhnmma at 2017-11-07 20:28
冬支度。私も見習います/(^o^)\
剪定がんばろ。
とても刺激になりました
北西の風が強くなる前に。
Commented by yamamotoyk at 2017-11-08 19:41
hkyhnmmaさん、ありがとうございます。
このブログ、自分の作業記録としても使っているので、
こうして書いておくと自分の参考にもなるんですね。
街中の限られた庭に思いっきり大きな物を植えているので、
毎年の剪定は欠かせません。
また剪定の方法により翌年の成績にも関係するので、
記録は大切です。
頭はすぐ忘れちゃうんで・・・(^_^;)ゞ
今日の雨で藤の葉も枯れてきました。
近々藤の枝も思いっきり払おうと思います☆
<< 雨でも着物 庭の冬支度開始 >>