ヤナギもイチジクもさっぱり

今日はそろそろイチジクを何とかしようと・・・
c0021551_21460932.jpg
でも、小さな剪定鋏では枝が太すぎたので、
高枝切り鋏の登場。
場所は低いのですけど、力がありますから。
今年はちょっと作業内容変更。
太くて長く伸びた枝は根元から切って
細くて短い枝はそのまま来年用に残しました。
例年、枝の伸びる時期が遅くて
実の出てくる時期が遅くなるんですね。
さあ、来年はどうなるでしょうか。
この辺り本を読んでもわからないんですね。
試行錯誤です。

コレが出てきたら・・・やっぱりヤナギも・・・
c0021551_21534918.jpg
しかし、さすがに
太すぎる枝はノコギリしか手に負えませんでした。
これ以上太くなったら、どうします?
その時考えましょう。

c0021551_21535594.jpg
さっぱりしましたね☆
枝振りはやっぱり巧くいきませんけど・・・

ついでにエゴノキも少し切りたしましたが、
見ても違いがわからないので写真はやめました。

朝、作業をしていると
大ばあちゃんのお迎え呼び鈴が聞こえないので
危険ですが、
今朝は夫が居るので安心です。
あっという間に1時間。
ダメダメ、今日はスケジュールが立て込んでいるので
ご用心。

お嫁ちゃんの実家の大ばあちゃんが亡くなって今日お通夜。
今日、お嫁ちゃんと(チビ)マゴちゃんが先に帰省。
明日マゴ君とパパが追っかけます。
だから今日はマゴ君が学校からこちらに帰って来て
夕方はピアノ教室もあるし、
夕食の人数も多いし、その他にも用事があったり、
ちょっと油断大敵ね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-12-07 22:14 | 園芸 | Comments(0)
<< 水牛バッグ 12月最初の帯 >>