ゴルゴンゾーラでビーフカツ

夫婦でチーズが好きです。
でも、上等なチーズは値段が高いし、カロリーも高い。
なので、なにか口実がないといいチーズは買いません。

でも、ちっとはましなチーズが期限近くになって半額、なんてシールが貼ってあると、
もし、買う人がいなくてこれが廃棄されでもしたら、チーズに申し訳ないと思い、
ついつい買ってしまいます。

今日見つけたのは、イタリア産のゴルゴンゾーラ。
青カビチーズは塩味が強いので、どうしようかなと思ったのですが、
食べなければいけないオーストラリアビーフの薄切りがあるし・・・

そうだ!このチーズをスティック状に切って、薄切り牛で巻いて、カツにしよう♪
というわけで、
c0021551_23383172.jpg

おっとぉ、きれいな色が付くようにゆっくり揚げていたら、
チーズがぶちぶち出てきました。大変だぁ~!
というわけで、牡蠣フライもして、調理時間がかかった割には食べる時間の短いこと。

はぁ~、なんておいしいんでしょう・・・・・
もちろんそのまま食べてもとってもおいしいチーズでしたが、
塩辛さがちょうど良く、何の味も付けずにいい味になっています。
牛肉の味とも良くあうし、これは良かったです。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-12-10 23:49 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by ぶりぶりぎっちょう at 2005-12-11 08:32 x
ウィンナー・シュニッツェルのコルドンブルー風がありますが、それの巻き巻きバージョンですね。 すごく美味しそう♪
Commented by yamamotoyk at 2005-12-11 18:07
ウインナー・シュニッツェル、ウイーン風仔牛のカツレツと言われる、中にチーズが入ったカツで、
切ると溶けたチーズがぴゅっと出てくるってのですね。
コルドンブルー風は二枚のお肉に
チーズがはさんであるという物でしょうか。
確かにそれの巻き巻き版ですね。
ウマコ・シュニッツェルとでも名付けましょうか♪(v^ー°)
ちゃんと油で揚げた日本風カツ、おいしかったです。
Commented by ぶりぶりぎっちょう at 2005-12-11 19:07 x
おぉ、「ウマコ・シュニッツェル」! エクセンレント♪

ウィンナー・シュニッツェルに似たシュニッツェル・コルドンブルーと書くつもりが、とほほ。 チーズとお肉の組み合わせが大好きなので、あれもこれも、頭に浮かんでました。(^^; 
Commented by yamamotoyk at 2005-12-11 21:46
シュニッツェル・コルドンブルーですか。なるほど。
なら、それに合わせてシュニッツェル・ウマコとでも命名しますか。
偶然ではありましたが、ブルーチーズ系と牛の組み合わせが
塩分や刺激の点で合うのかな。
またいつか、他のチーズや肉で試してみる鴨ですね。
<< カレー・ラザーニア   チェルノブイリへクリスマスカード >>