マントとキャベツ

マント:私と同じマントを作って欲しいと親しい人に頼まれたので、
その際、作り方をよく考えてまとめて作り方をアップしました。
こちらです。

で、今夜はロールキャベツ。
夫は挽きたての黒コショウをかけますが、
私はさらにケチャップと粉チーズをかけました。
子供っぽい?c0021551_22561141.jpg
c0021551_22562581.jpg

シンプルにキャベツの中は味を付けない挽肉だけ。
その代わり、にんじんを入れて、粉スープを入れて煮ます。
ここで写真を撮ってから、今日はエリンギと刻みベーコンも入れました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-12-29 23:03 | 食べ物 | Comments(9)
Commented by ぶり at 2005-12-29 23:30 x
マントの作り方、拝見しました。 切りっ放しとは、目から鱗が落ちました。
ひょっとして、フリースとか、薄手のフェルトでも、可でしょうか?
Commented by yamamotoyk at 2005-12-30 19:04
はい、ぶりさん、簡単でしょ?
フリースは端がきれいじゃないし、
くるくる丸まってくるので、
多分うまくいかないと思います。
1.5m幅のフェルトがどんな感じなのかわからないので
お答えする自信がちょっとないですね。
Commented by ぶり at 2005-12-30 20:01 x
なるほど、生地によるのですね。 研究してみます♪
Commented by yamamotoyk at 2005-12-30 23:46
はい、形が単純なので、生地が物を言います。
さらにバイヤス部分も多いので
しっかりした生地でないと伸びてゆがんでしまう可能性も・・・
Commented by yamamotoyk at 2005-12-30 23:50
秋になると売り出されるカシミヤ混の
オーバー生地でも数千円でできるんですよ。
(私のはこれ)
いかにも美しい生地は3万円ほど要りました。
(こちらが頼まれた物)
Commented by Fujipi at 2006-01-17 21:08 x
初めまして。Fujipiといいます。着物超初心者です。ぶりさまのHPから飛んできました。
 以前からHPやブログを時々拝見させていただいていました。今回マントの作り方が載っていてすごくうれしくなって書き込みました。うまこさまは大変器用な上にアイデアが豊富ですね。どうやって自分の欲しいものを作り上げるヒントを得るのですか?わたしも帯でバックを一度作りましたがとても苦労しました。縫い目も実はガタガタだし。

 これからも楽しい手芸品や、お料理(こちらも素敵)、お着物に関する話題などお待ちしてます。今季はちょっと遅いので来期の冬にレシピを参考にマントを作ってみたいと思います。
Commented by yamamotoyk at 2006-01-18 09:53
はい、Fujipiさん、ようこそおいでくださいました。
はい、HPの中身は一見豊富に見えますが、
ナガ~イ年月の間にゆっくり溜めてきた物なので、
どんどんできるわけでは無いのですよ。

作品のヒントは、けち精神です。
とにかく欲しい物があって、買えないなら作ろう(苦笑)。
でも、使えるものができるまでには、
ずいぶん失敗作ができるので、結局得なのか損なのか。

アドバイスは継続は力なり!
縫い目のガタガタぐらいでめげてはいけません。
10年も経つと結構さまになるものです。
マントに関しては今が毛皮のお買い得時期なので、
今のうちにさがして。
布は秋に入ったらすぐ下見に行くことです。
Commented by Fujipi at 2006-01-19 13:47 x
 「継続は力なり」・・・なんかぐっときました。飽きっぽい性格なので^^;
しかも計画してこつこつと積み上げていくのが苦手。要領をかいつまんで一気に仕上げる方です。だから、縫い目も揃わないのですが・・・でも手芸&お裁縫方面は細々だけどなんとなく続いているので今後の自分に期待!です。
 毛皮、昨日の帰りも安売していました。買ってくれば良かった。失敗です(>_<)
Commented by yamamotoyk at 2006-01-19 22:32
飽きっぽくても大丈夫。
とにかく、ぼちぼちでもやめずに続けていけば、
そのうちうまくなりますし、作品もたまっていきます。
真面目に計画なんて関係ないです。やる気だけ。
一時期に一生懸命やるより、続けることです。
はい、ご自分に期待!です♪
<< 大掃除 リンゴのデザート翌日 >>