お弾き初め

さて、おさらい会である新年お弾きぞめの会でありますが、
練習も忙しかったのですが、実は他の事でも忙しかったのです。

通常、長唄の場合、唄を唄う人は譜面を見て唄います。
なので、見台と呼ぶ譜面台があります。

でも、三味線弾きは暗譜なので、それがないのです。
でもね、全く譜面無しでは初心者はつらいのです。
そこで、先生の許可を得て、譜面台を自作しました。
c0021551_15525758.jpg

これが横から見た段ボールとロープで作った自作譜面台。
試作段階で段ボール!といやな顔をされたので、
家の棚の奥からさがしだした、きれいな包装紙(昔もらった花束の)やら
古いカレンダーやら、婦人雑誌から切り取ったページやらで包みまくり。
さらに、お正月の飾りピックをお客さんから見える方にさして、
お正月の気分を演出します。
c0021551_15572496.jpgc0021551_15575659.jpgロープを引いて位置を変えると、折りたたみモードになります。
c0021551_162261.jpgc0021551_1664977.jpg
こんなのを12個作りました。
もっとも、当日教室の棚の奥を見ると、見台がたくさんあったので、
唄の人はそちらの正式な見台を使うことになったので、
暗譜のできていない人だけが使うことになりましたが、
最初はきれいに並べて気分を盛り上げる役に立ちました。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-01-20 16:12 | 三味線 | Comments(10)
Commented by まぜごはん at 2006-01-20 18:13 x
すごい見台ですね!
うまこさんの面目躍如というところでしょうか。しかも12個!

手も動かず楽器も苦手な私はとにかく感心…
Commented by ぶり at 2006-01-20 22:17 x
ほんと、すごい。 この折り畳み式可搬見台12個の制作に、ずーっと忙しかったのですね♪
Commented by nano at 2006-01-20 23:56 x
はじめまして。
私は今年から三味線始め、こちらを読ませていただいていました。

ご自作の譜面台、実にみごとです!
とくに、お正月っぽいところと、折りたためるところがすごいと思います。
これからおさらい会のたびに、活躍しそうですね。
Commented by yamamotoyk at 2006-01-21 10:49
はい、まぜごはんさん、ありがとうございます。
12個は大したことはないんです。
形を作り上げるまでの方が大変で
(試作品とか、材料とか)
決まってしまえば、単純作業なんですよ。
しかもよく見ると実に乱暴な作業なのですよ。
Commented by yamamotoyk at 2006-01-21 10:50
いえいえ、ぶりさん。実はもっと大物があるんです。
まだ片づいていないので、お待ちあれ(^_-)
Commented by yamamotoyk at 2006-01-21 10:52
はいnanoさん、こんにちは。
まだまだ三味線世界の素人である私は
三味線常識がないので、こんな変な物も作れるんですよ。
きっと色々わかってくると後から恥ずかしくなるかも。
nanoさんは何三味線を始められたんですか?
Commented by nano at 2006-01-21 18:33 x
うまこさん、三味線は長唄です。
ほんとに始めたばかりで、先日はじめて稽古に行ったところです。
これからうまこさんのように毎日練習するよう頑張ります。
Commented by yamamotoyk at 2006-01-22 18:18
そうですか、nanoさんも長唄ですか。一緒ですね♪
私も古い友人の後から始めたので、
先生が教えてくれないような色々細かいことを
おそわったので、とてもありがたかったです。

彼女はちょっとできるようになるまでは
一日2時間練習すると言っていたので、そうしました。
でもそれはとてもつらいことだと言っていたので、
そうか誰でもつらいのか、と思って頑張りました。
彼女は、ある時からつらくなくなる、と言ったのですが、
なるほどそうでした。
それが半年だったか、1年だったか、忘れましたが、
今は練習というより、弾くことが楽しくてなりません。
きっと筋肉やタコができてきたのだと思います。

一緒に頑張りましょうねヽ(´ー`)ノ
Commented by nano at 2006-01-23 22:03 x
ありがとうございます。
でも一日2時間を毎日って・・・すごいことですね。

一時のやる気より、継続のほうが大変なことだと思います。
私もこれからは、一日2時間を目標に・・・。
うう、頑張れるかな~。

うまこさんに敬意を表して、よろしければ私のブログからリンクさせてください。
Commented by yamamotoyk at 2006-01-23 23:03
はい、nanoさん、リンクありがとうございます。
一日2時間は友人が言ったことだし、
私にはある理由があって、
真面目に練習する必要があったのですが、
2時間にとらわれる必要は無いと思います。
でも、めげずに続けること、それは、三味線でも、唄でも。
なにか楽しめることが見つかるといいですね。
(この辺りは私のお師匠さんの言葉ですけど)
<< お弾き初めⅢ 新年おさらい会 >>