カップマドレーヌ

さて、マドレーヌを作ってみたくなりました。
といっても、何年も前に作ったことがあって、
バターの代わりにオリーブオイルを使い、
とっても簡単だった記憶があるのですが、
ま、とりあえず、ネットで作り方を検索しました。

ずいぶん色々作り方があるんですね。
でも、要するに、フルーツケーキと同じような材料で(ただしフルーツ抜き)、
マドレーヌ型に入れて焼けば、マドレーヌになるらしいのです。
幸い、マドレーヌ型が3個とそれ用の紙がたくさんあったので、
フルーツケーキを焼くついでに、
種を少量だけをマドレーヌ型に入れて焼いたのですが、
さくさくして、フルーツケーキとは、違う感じでした。

これに気をよくしたのですが、マドレーヌ型が3個では
材料が余ってしまいます。
では減らせば、と言っても、ふくらし粉を使いたくない私は
あまり少なくてもうまく作れない気がしたので、また考えました。

結局、お弁当などに入れるアルミカップケースを使うことに。
さらに、少量はクッキーのように、
そのままベーキングシートを敷いた天板にのせて焼いてみました。
c0021551_1917796.jpg


お弁当用アルミケースはそのままでは開いてしまうので、
カップに入れました。
大きいのはマドレーヌ型用です。
カップに入っていないように見えるものは、
マドレーヌ型にはいっているのです。
種を入れすぎたのは本当のカップケーキのように
上がちょっと割れてしまいました。
まだ食べてないんですが、大きさで違いがあるかな?

ところで緑の部分は冷蔵庫の中ですっかり古くなっていたお抹茶です。
お茶を点てるにはもう色が悪いので
この際、生地に入れて使ってしまいました。いい色になりました。

→食べた感想: もう少しですね。焼く温度と時間に工夫を。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-01-27 19:30 | 食べ物 | Comments(0)
<< ひのきのお風呂 ベッド枠隠し >>