ヨーグルトポムポム

面白い名前のお菓子の作り方を教えてもらいました。
ポムはpommeでフランス語でリンゴのことのようですが、
どのような経歴のお菓子かよくわかりません。
ネットでも、同じお菓子が出ていました。

とにかく、作り方は簡単。
小麦粉1カップ、砂糖1カップ、ヨーグルト1カップ、ベーキングパウダー小さじ1~2
卵2個、サラダ油1/2カップ、リンゴ1~2こ(小さく薄切りにする)
これを全部よく混ぜて、型に入れて200℃30~40分オーブンで焼く。
というもの。

ベーキングパウダーは無くても良いらしいので、使わなかった。
ネットでは薄切りリンゴをきれいに並べて上から、
生地を流し入れる、というのもあるし、
なんだか、羊羹みたいになっちゃいました・・・という書き込みもあった。

でも、ネット見る前に作り始めたし(というか焼いている間に見た)
結構厚みのある容器で焼いたので、
40分では不足で、延長した。

できた物は、おいしそう~♪ ちょっと抽象絵画みたい。
c0021551_2240333.jpg

柔らかいので、さましてから、切ると、断面は
c0021551_224162.jpg

確かに西洋羊羹という感じ。黒いのはドライ黒イチジク。
甘さはかなり控えめ。カスタードクリームが固まったという感じかな。
チーズ抜きのチーズケーキという感じかも。

広くて薄目の型に生地を流し込んでスライスリンゴを美しく並べると、
ちょっとアップルタルト風になるのかも。
そのときはリンゴ多めがいいのだろうか。

ヨーグルトの水切り具合、リンゴの量と乾燥具合、
生地の厚さなどの要素により、
ずいぶん違った感じのお菓子になるような気がする。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-02-17 22:57 | 食べ物 | Comments(14)
Commented by CHIFFON_S at 2006-02-18 00:36
ヨーグルトポムポムって名前じゃなかったけど、このケーキ、私も作ったことある~(-^^-) 食感がくにゅ~って感じで面白かったのでよく覚えてます。
生地を薄くしてタルト風、いいかも~
byれもん
Commented by yamamotoyk at 2006-02-18 13:35
そうそう、くにゅ~、なんですよ、れもんさん。
やっぱりそういう物なんですね~♪
Commented by まりも at 2006-02-18 23:04 x
 分量がちがうけど、ウチのはヨーグルトなしです。
りんごはみんな喜ぶから厚めに切って、混ぜにくいほどいっぱい入れます。(それでもちゃんと焼けるんですよね、ふしぎ)
これはくにゅ~としてなくて、しっかりしてます。朝のパン代わりにも。
 失敗したことがないので、「秋冬バカチョンケーキ」と家族によばれてます。ひどい。
 うまこさん、「黒イチジク」ってすてき。おいしいですか?
 食べたことない~。
Commented by yamamotoyk at 2006-02-18 23:25
はい、まりもさん、そうですか。
要するに水分が多くて、不思議な感触になったのでしょうね。
焼き不足かも。
朝のパン替わりになるのは良いですね。
また色々試してみます。
黒イチジクは、でかいレーズンの中にじゃりじゃりとした種がある、
と言った感じでしょうか。
目の前にあったので思いついて入れたのですが、
少なすぎてケーキの中では全然わかりませんでした。
Commented by 源九郎 at 2006-02-19 01:09 x
おもしろいお菓子ですね~
チーズケーキっぽさもあるということは、酸味は強め?
Commented by yamamotoyk at 2006-02-19 09:20
チーズケーキと言っても、味はあまり似ていませんね。
食感がちょっと似ている程度です。
全体に味は薄め、レモン汁を入れたので
ほんのり酸味。
なんとも説明に困る感じです。
失敗作なのかもしれません。
それすらも不明という、なんともはや(;´д`)
Commented by ぼん吉 at 2006-02-19 18:29 x
カスタードでレモンの酸味、というと、レモンパイを想像しますね。
でもきっと違う。しっとり感があって、、、なんだろう?
カスタード味りんご鬼まんじゅう。。。。 これも何か違う(;^^)。

洋ナシ味のカヌレなんか近いかもしれませんね。
(だとすれば、ぼん吉の味覚のツボに的中です。)

Commented by yamamotoyk at 2006-02-19 20:55
カヌレによほどご執心ですね ゚Д゚
カスタード味リンゴ鬼まんじゅう。ん近いかも。
皮なしリンゴパイ、レモン風味かな。
明日もう一度別の形で焼いてみます。
どうなるかな。
Commented by eribow at 2006-02-21 11:08 x
ウワー、美味しそうですね(涎)!しかも簡単(笑)。
この頃この手の焼き菓子で朝食が気に入ってるので、試してみよう♪
Commented by yamamotoyk at 2006-02-21 12:08
はい、eribow さん、簡単です。
でも、リンゴは2個くらいの方が良いようです。
そして薄めに焼けるような容器を選ぶ方が良いようです。
じっくりよく焼く方が、いいようです。
ヨーグルトは水切りしなくても問題ない
という情報もあります。
甘さ控えめなので、朝食にいいですよ。
Commented by あつこ at 2006-02-21 19:08 x
おいしそう、
しかも簡単そう。
ということで、真似しちゃいました。
Commented by yamamotoyk at 2006-02-21 21:12
材料の水分が多いので、
無水鍋は、結構良いかもですね!
どんな感じの食感になりましたか?
Commented by おせん姐さん at 2006-02-27 09:26 x
こんにちは、あつこさんのところで「ポムポム」の話を見て
やってきました。
実は私、それの作り方の本を持ってるんです。
もう30年以上前の本で「21世紀ブックス」(主婦と生活社)発行の
潟口いくこ著「秘密のケーキづくり」に「ヨーグルトポムポム」として
出ています。最近復刻版が出たそうですね。
懐かしかったのでおしらせしたくなりました。
Commented by yamamotoyk at 2006-02-27 10:28
おせん姐さん、貴重な情報ありがとうございました。
潟口いくこさんという方のレシピなんですね。
だから甘さ控えめで、和風で、ユニークなんですね。
他にも魅力的なレシピが色々あるようですね。
いいですね、この本。
<< ケーキの感想 脇縫い >>