ヨーグルトポムポムⅡ

さて、本日また、ヨーグルトポムポムの研究です。
今日はリンゴを2個入れることとし、
半分ずつ、違う方法で焼きました。

半分にはバニラエッセンスを入れ、さらに重曹を入れました。
残り半分にはシナモンを入れそのまま焼きました。

ただし、容器は前回と同じくらいの面積なので半分にした分
高さは半分くらいになります。
c0021551_22271717.jpgc0021551_22275031.jpg

重曹を入れた方はふわふわとふくらみ、
早くから焼き色が付いてきたので、焦げることを警戒し、
アルミホイルで、カバーしました。
重曹なしの方は前回と同じような感じです。
焼き始めて30分ほどで重曹なしの方もおいしそうな色になったので、
火を止めました。

実は今回はさらに蜂蜜を入れたので、ずいぶん甘くなりました。
おまけにオリーブ油を使ったので、
なんだか家の中がオリーブ油臭くって、変な感じです。
ケーキにオリーブ油はちょっと合わない感じですね。

さて、ふわふわの方はふわふわ卵焼きみたいな感じです。
息子はふわふわの方がおいしいと言います。
堅い方は特に前と変わりなし。う~んこちらの方が特長ありますね。
シナモンとバニラの違いはあまりわかりません。(量の問題か?)
リンゴは多い方がいいようです。

さて、この食感の特長を生かすのは堅い方です。
200℃は我が家のオーブンにはちょっと高すぎるかもしれません。
次回は180℃40分でいこうかと思います。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-02-20 22:49 | 食べ物 | Comments(0)
<< 歳時記 二枚襲ね(かさね)に自転車袴 >>